アニメ・コミック

2018年5月16日 (水)

プレッシャーはかけたくないけれど、楽しみにしています #温泉むすめ #温むす

   

「温泉むすめ」というプロジェクトがあります。
各地の温泉をキャラクター化して、温泉の魅力を伝えるというもの。

現在は、キャラクターを演じる声優さんによる各地でのイベントやライブ、CDのリリースが主な活動で、今年はアプリゲームのリリースなども予定されている。

温泉むすめ公式サイト https://onsen-musume.jp/

今週土曜日の5月19日には、3rdライブが予定されている。
そこで、結構大切なことがあって、「SPRiNGS」というメインのキャラクターによるユニットの声優さんがお一人交代するんです。元々、遠藤ゆりかさんが声を担当していた下呂美月役が、遠藤さんの引退に伴って交代となる。その後任の方が、3rdライブで発表される。事前の発表はされていなくて、ライブ本編で登場されて発表となる。

これは、ご本人にとっては相当なプレッシャーだろうと思う。事前に発表されていて、参加するお客さんもどなたか分かっていて、ということなら、ご本人もお客さんも心の準備が出来るのだと思う。でもそれがなくて、ある種サプライズで登場されるので。しかも他のメンバーは、一年くらい活動してきていて、そこに飛び込むわけだから。もちろんSPRiNGSのメンバーを演じるのは、みんなしっかりした声優さんなので、受け入れはすごくいい形でされていると思うけれど(ここまでの他のイベントで、レッスンの様子などは語られていて、そのことは感じます)。

だからこそ、当日客席にいる者としてはは温かくお迎えしたいと思っている。

▼この「青春サイダー」は、私はいつ聴いても泣く。

続きを読む "プレッシャーはかけたくないけれど、楽しみにしています #温泉むすめ #温むす"

|

2018年5月15日 (火)

論理学みたいな問題

【問題】

私には特に思い入れがある女性の声優さんが5人いらっしゃいます。
Aさん、Bさん、Cさん、Dさん、Eさん、の5人です。

※以下、2018年5月現在の情報です。

  • Aさんは「アイドルマスター シンデレラガールズ」のキャラクターの声を担当しています。
  • CさんEさんは「アイドルマスター ミリオンライブ!」のキャラクターの声を担当しています。
  • Aさん、Dさんは「Tokyo 7th シスターズ」のキャラクターの声を担当しています。
  • Cさん、Eさんは同じ事務所に所属しています。
  • Bさん、Dさんは同じ事務所に所属しています。
  • 2016年10月~12月放送のアニメで、Dさん、Eさんがメインキャストを担当しました。
  • 2017年1月~3月放送のアニメで、Aさん、Cさん、Dさんがメインキャストを担当しました。
  • Bさんは10年以上続くラジオ番組のパーソナリティを担当しています。

これで5人がどなたか特定できるのかしら? 情報が少ないからむずかしいか。


《追記》

「正解はこうですか?」というご質問は、オープンなところ(twitterの@とか)でのご質問にはお答えできません。すみません。

twitterのDMとかメッセージフォーム で質問をいただければお答えしますよ。

ちなみにメッセージくださった方がいて、全員当たっていました。ということは、分かる人は当てることが可能ってことみたいです。

|

2018年4月28日 (土)

【ネタバレ含む】全員が(作者の先生も)まっすぐ前を向いている_とよ田みのる『金剛寺さんは面倒臭い1』


とよ田みのる『金剛寺さんは面倒臭い1』(2018年・小学館ゲッサン少年サンデーコミックス)

主人公は、理論的で正しく真っ直ぐ生きる女子高校生、金剛寺金剛さん。
そしてそんな彼女に恋をする、地獄出身の心優しい鬼の男子高校生、樺山プリンくん。

この二人の恋を主軸にした、ラブコメです。

どの辺がコメディかというと、金剛寺さんをはじめとして、登場人物全員が信念を持っていて、真っ直ぐ行動しているところ。そこに妥協がないので、すれ違ったりぶつかりあったりする。

それがおかしみになっている。

(以下第一巻のネタバレを含む)


続きを読む "【ネタバレ含む】全員が(作者の先生も)まっすぐ前を向いている_とよ田みのる『金剛寺さんは面倒臭い1』"

|

2018年3月 3日 (土)

見ている2018年1月アニメをなんとなく分類してみた

1月始まりで見ているアニメを、なんとなく分類してみました。

「日常-非日常」と「シリアスーコメディ」という軸で。

こうしてみると、自分は「日常コメディ」が好きなのだということが分かる。まあ、分類の仕方はあくまで自分の主観だけれども。

しかし、週17本見ているのね。自分でもあまり意識していなかったけれど。

2018年1月アニメ

すごくざっくり分けたら、こんな感じでしょうかね。

【日常&コメディ系】

    ●三ツ星カラーズ
    ●からかい上手の高木さん
    ●たくのみ
    ●だがしかし2
    ●ハクメイとミコチ

【日常&ニュートラル系】

    ●ラーメン大好き小泉さん
    ●ゆるキャン△
    ●スロウスタート
    ●りゅうおうのおしごと
    ●メルヘン・メドヘン
    ●恋は雨上がりのように

【非日常&ニュートラル系】   

    ●宇宙よりも遠い場所
    ●デスマーチから始まる異世界狂想曲

【日常&シリアス系】    

    ●ヴァイオレット・エヴァーガーデン

【非日常&シリアス系】   

    ●刀使の巫女
    ●BEATLESS
    ●魔法使いの嫁

|

2018年3月 1日 (木)

「声優アワード」、今年はどなたが受賞されるか?

3月3日(土)は『第十二回 声優アワード』の授賞式が行われます。
その年(今回なら2016年12月から2017年11月)に活躍した声優さんをファンからの投票で選び、あわせて選考委員会からも、長く活躍された方を選んで授与する賞。

私も3年前の第九回から見るようになった。

『第十二回 声優アワード』受賞者 先行発表! | //声優アワード//Seiyu Awards//
http://www.seiyuawards.jp/news/398

去年は、映画『君の名は。』の主演のお二人が主演男優賞、主演女優賞を受賞して、色々な意味で話題になりましたね。

個人的には、「まあ、そうかな」という感じはしました。2016年に一番ヒットしたアニメは間違いなく『君の名は。』なのだし、声優アワードは、どちらかというとアニメを見なかったり知らなかったりする人でも知っているくらい有名な作品があれば、その作品に出演した方が主演男優賞、女優賞を受賞するようなので。

例えば、第九回では神田沙也加さんが主演女優賞を受賞していて、これは映画『アナと雪の女王』の主演を務めたことによるので。

そう考えると、今年の主演女優賞は『けものフレンズ』の尾崎由香さんかなと思っている。
その考えで行くと、主演男優賞は『刀剣乱舞』からなのかもしれないけれど(流行語大賞にノミネートしたので)、じゃあどなたがとなると、お一人というのは結構難しいのかも。

あとは、助演の男優・女優賞とか、新人賞は作品というよりも声優さん個人に送られる性質の賞という印象があるので、どなたに送られるかも注目。候補になる方は非常に多いので。

|

2018年1月 3日 (水)

『三ツ星カラーズ』ウインドウジャック@明正堂アトレ上野店

東京のJR上野駅の改札出てすぐの「明正堂アトレ上野店」で、『三ツ星カラーズ』のウインドウジャック中。
キャラクターとか場面パネルなどが展示中。

colors01

そして、アプリをインストールしたスマートフォンをかざすと、風景の中に別の画像が表示される。ARアプリですね。

colors03

colors04 colors02 

このコラボは、『三ツ星カラーズ』が上野の街を舞台にしていることから、1月のアニメ化を記念して開催。4月頃まで開催予定。

個人的には、昔通勤途中に上野駅を使っていた時期があって、一時期アトレ上野の明正堂では本当に本を買った。大げさではなく、買っている新刊の9割がこのお店だったこともあるし、今も上野駅に寄ると覗いている。
そういうお店と、期待している作品がコラボするというのは、感慨深いものです。

TVアニメ「三ツ星カラーズ」公式サイト
http://mitsuboshi-anime.com/

|

2017年9月22日 (金)

気になる2017年秋アニメ

2017年秋アニメを、色々と検索。

個人的には、コメディ系とか、ゆるやかな雰囲気の作品が好きなので、そうした作品を中心に。


女の子の日常を描く、いわゆる「まんがタイムきらら系」は、『ブレンド・S』がきらら原作。他には、『このはな綺譚』とか『干物妹!うまるちゃんR』も、きらら連載ではないけれど、傾向は近いのかな。『うまるちゃん』はちょっと変化球のコメディだけれど。


コメディでは、『ネト充のススメ』『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』2期『アニメガタリズ』が面白そうだと思っています。
『クラシカロイド』の2期『お酒は夫婦になってから』もありますね。『妹さえいればいい。』もコメディということでいいのかな。


「青春系」と表現できそうな作品もいくつかあって。『つうかあ』とか『Just Because』とか。『URAHARA』もそうなのかな。
『Wake Up, Girls! 新章』もそうだろうね。『食戟のソーマ 餐ノ皿』も広い意味ではそうかな。


シリーズものでは、『鬼灯の冷徹』の2期とか、『血界戦線 & BEYOND』は前シリーズは見ていないのだけれど、2期から入っても大丈夫そうなら、興味はあります。


あとは、ややシリアスそうなファンタジー『宝石の国』『クジラの子らは砂上に歌う』か。どちらも原作未読ですが、作品紹介を読むと気になりますね。


『魔法陣グルグル』と『ボールルームへようこそ』は7月始まりの2クールなので、これは続けて見ます。

続きを読む "気になる2017年秋アニメ"

|

2017年6月 2日 (金)

気になる2017年7月始まりアニメ

ちょこっとまとめておきます。随時更新予定です。
全部見るのは時間的に無理があるので、ここから更に厳選することになるのかなと思います。

続きを読む "気になる2017年7月始まりアニメ"

|

2016年12月28日 (水)

気になる2017年冬アニメ(3/3)

2017年冬放送のアニメの中で、個人的に気になるものを書いておきます。
だいたい、関東地方での放送曜日順になっています。

◆亜人ちゃんは語りたい
http://demichan.com/

●ひだまりスケッチ×ハニカム(再放送)
http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/

●にゃんこデイズ
http://nyanko-days.com/
 ショートアニメ。キャストさんが気になる。

◆アイドル事変
http://idoljihen.jp/anime/

◆リトルウィッチアカデミア
http://tv.littlewitchacademia.jp/

 映画が面白かったので、テレビシリーズにも期待。

下記は私の住む地方ではテレビの放送は見られないので、動画サイトの配信で見る予定です。

◆南鎌倉高校女子自転車部
http://minakama-anime.jp/

◆あいまいみー~Surgical Friends~
http://www.dreamcreation.co.jp/aimaimi3/

|

2016年12月27日 (火)

気になる2017年冬アニメ(2/3)

2017年冬放送のアニメの中で、個人的に気になるものを書いておきます。
だいたい、関東地方での放送曜日順になっています。

◆政宗くんのリベンジ
http://masamune-tv.com/

◆クズの本懐
http://www.kuzunohonkai.com/

「政宗くんのリベンジ」や「クズの本懐」のような雰囲気の作品は、あまり見ていないのですが、キャストさんに興味を惹かれています。
 

◆うらら迷路帖
http://www.tbs.co.jp/anime/urara/

◆セイレン
http://www.tbs.co.jp/anime/seiren/

◆冴えない彼女の育てかた(再放送)
http://www.saenai.tv/

 本放送はタイミング的に見ていないので、気になっています。

◆スクールガールストライカーズ
http://sgs-anime.com/

◆幼女戦記
http://youjo-senki.jp/

◆風夏
http://fuuka.tv/



どちらかというと、「日常系四コマ」が原作のアニメを見ていることが多い私ですが、興味自体は色々な作品にあります。

|

より以前の記事一覧