« ゲームレジェンドでミニコミや本を買う | トップページ | 映画『ノーウェアボーイ』を見た感想 »

2010年11月10日 (水)

枝川公一さんの書いたドラッカーの本が面白いです

1110

 下記の本を読んでいて、ドラッカーを敬遠していた気持ちが薄らいで、興味が沸いてきた話。
 ちなみに元は『巨人ドラッカーの真髄―変貌する世界の明日を読む』(太陽企画出版)というタイトルで刊行されていた。個人的にはこちらの方がいいのだけれど、たぶん文庫版のタイトルの方が売れると判断したのでしょう。

これならわかる!ドラッカー思考 (PHP文庫)枝川 公一『これならわかる!ドラッカー思考』(PHP文庫)


| |

« ゲームレジェンドでミニコミや本を買う | トップページ | 映画『ノーウェアボーイ』を見た感想 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事