« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

合唱団じゃがいも第38回定期演奏会・合唱劇「銀河鉄道の夜」を聴いた感想を、しゃべる帰り道

120130jagaimo.mp3

 下記の公演を聴いた感想を、しゃべる帰り道。

合唱団じゃがいも第38回定期演奏会
合唱劇「銀河鉄道の夜」
1/29@東京・かめありリリオホール

 演出の山元清多氏の追悼公演としての再演であったが、芸術監督であった林光氏が1/5に亡くなられ、林氏の追悼公演ともなった。

合唱団じゃがいもの最新情報 of ☆合唱劇・合唱オペラ☆合唱団じゃがいも☆:
http://homepage2.nifty.com/jagaimo/News/news.html


| |

2012年1月28日 (土)

秋葉原などで買ったものについて、しゃべる帰り道(2012.01.28)

120128shopping.mp3

 手帳オフの前後、秋葉原などで色々買い物した話。下記のCDの話を中心に。

大谷康子/シャコンヌ ~佐村河内守:弦楽作品集 [COCQ-84928]


| |

舘神龍彦さん主催「手帳オフ」に参加した話を、しゃべる帰り道(2012/01/28)

120128techo.mp3

 舘神龍彦さん主催「手帳オフ」に参加した話を、しゃべる帰り道。
 レポートをブログにも載せています。
  http://blogs.dion.ne.jp/konohamoero/archives/10607165.html




| |

2012年1月27日 (金)

マイケル・ルイス『マネー・ボール』を読んだ感想を、しゃべる帰り道

120127moneyball.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。

マネー・ボール (RHブックス・プラス)
マイケル・ルイス
武田ランダムハウスジャパン
売り上げランキング: 952

| |

2012年1月23日 (月)

カラスヤサトシ『結婚しないと思ってた オタクがDQNな恋をした!』の感想を、しゃべる帰り道

120123karasuya.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。前半はカラスヤさんが恋愛指南を受けるという内容なのだが、後半はカラスヤさんのまさかの同棲、結婚話へと劇的に展開する。



| |

2012年1月22日 (日)

宮本笑里さんのコンサートの感想を、しゃべる帰り道

120122miyamoto.mp3

 下記のコンサートの感想を、しゃべる帰り道。

●新春スペシャル『宮本笑里 ヴァイオリン・コンサート』
vn:宮本笑里 pf:浦壁信二 トークゲスト:宮本文昭
2012年1月22日(日)
東京・江戸川区総合文化センター小ホール



| |

2012年1月21日 (土)

映画『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』を見た感想を、しゃべる帰り道

120121jonnyenglish.mp3

 下記の映画の感想を、しゃべる帰り道。

映画『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』公式サイト
http://je-kiyasume.jp/

jonnyenglish01


| |

2012年1月20日 (金)

小澤征爾・武満徹『音楽』の感想を、しゃべる帰り道

120120Ozawa_Takemitsu.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。ふたりによる対談をまとめた本。

音楽  新潮文庫
音楽 新潮文庫
posted with amazlet at 12.01.21
小澤 征爾 武満 徹
新潮社
売り上げランキング: 7602



| |

2012年1月18日 (水)

小澤征爾『ボクの音楽武者修行』を読んだ感想を、しゃべる帰り道

120118Ozawa.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。

ボクの音楽武者修行 (新潮文庫)
小澤 征爾
新潮社
売り上げランキング: 2073


| |

2012年1月16日 (月)

吉崎エイジーニョ『日本VS韓国 ありそうでなかった! 日韓サッカー徹底比較』を読んだ感想を、しゃべる帰り道

120116eijinho.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。
 喉が痛くて、飴をなめながらしゃべるという、行儀の悪いことになっています。

日本VS韓国 ありそうでなかった! 日韓サッカー徹底比較
吉崎エイジーニョ
ぱる出版
売り上げランキング: 65514


| |

2012年1月14日 (土)

銀座を歩いた話を、しゃべる帰り道(2011.01.14)

120114ginza_shopping.mp3

 汐留で展覧会を見た後、銀座を歩いた話を、しゃべる帰り道。

・「田中一光ポスター展1980-2002」@ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
 gggは大日本印刷の運営するギャラリー。ほぼ月代わりで印刷関連の展示が行われ、無料で見ることができるので、時々行っています。

 汐留で展覧会を見た後、銀座の歩行者天国を京橋まで歩く。博品館、ブックファースト、伊東屋など寄る。伊東屋では鉛筆用のカバーや、消しゴムで消すためのテンプレートを買う。テンプレートは文字を書くためにも使えそうだし、いわゆるテンプレート定規よりも手頃な価格なので、購入する。

@INAXブックギャラリー

ボクの音楽武者修行 (新潮文庫)
小澤 征爾
新潮社
売り上げランキング: 1263


音楽  新潮文庫
音楽 新潮文庫
posted with amazlet at 12.01.15
小澤 征爾 武満 徹
新潮社
売り上げランキング: 15273

 昨日まで読んでいた小澤征爾さんの本が面白かったので、新潮文庫の『ボクの音楽武者修行』を探す。そうしたら隣に、武満徹さんとの対談集が見つかったので、これもあわせて購入。
 京橋にあるINAXブックギャラリーは、建築やインテリアに関する本、音楽、絵画などの芸術、東京をはじめとする都市の本など、興味深い本が並ぶ。


| |

汐留で行われている、今和次郎展の感想を、銀座の歩行者天国でしゃべる帰り道。

その1 ダウンロード 120114_01KonWajiro1.mp3 (455.2K)

その2 ダウンロード 120114_01KonWajiro2.mp3 (440.0K)

 汐留で行われている、「今和次郎 採集講義 展」の感想を、銀座の歩行者天国でしゃべる帰り道。
 2回に分けているのは、しゃべっている途中で博品館に寄り道したためです。

今和次郎 採集講義 展 | 汐留ミュージアム | Panasonic:
http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/12/120114/



| |

2012年1月13日 (金)

『リアル・スティール』の感想をしゃべる、映画館からの帰り道

120113RealSteel.mp3

 映画『リアル・スティール』の感想をしゃべる、映画館からの帰り道。

リアル・スティール:http://disney-studio.jp/movies/realsteel/



| |

2012年1月11日 (水)

村上春樹さんが小澤征爾さんにインタビューする本を読んでいる話を、しゃべる帰り道

120111ozawa_murakami.mp3

 読みかけている下記の本の感想を、しゃべる帰り道。

小澤征爾さんと、音楽について話をする
小澤 征爾 村上 春樹
新潮社
売り上げランキング: 66



| |

2012年1月10日 (火)

『ゲームセンターCX V』を読んだ感想を、しゃべる帰り道

120110gamecenterCX.mp3http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1326205548.mp3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。
 本はフジテレビのCS放送の番組本なので、元となっている番組についてもしゃべる。

ゲームセンターCX V
ゲームセンターCX 有野 晋哉
太田出版
売り上げランキング: 793


| |

2012年1月 8日 (日)

アトリエ・センターフォワード第6回公演『ドーナツの穴』を見た感想を、しゃべる帰り道

120108AtelierCF.mp3(http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1326038143.mp3)

 下記の演劇の感想を、しゃべる帰り道。

・アトリエ・センターフォワード第6回公演『ドーナツの穴』
・2012年1月7日(土)~15日(日)
・@シアター風姿花伝

アトリエ・センターフォワード:http://centerfw.net/


| |

2012年1月 7日 (土)

iTunesなどに登録するためのRSSフィードをつくりました

(この記事はしばらくブログの一番上に表示します。最近のポッドキャストはこの下の記事からどうぞ)

 このポッドキャストは(というか、ココログで運営されている他のポッドキャストの多くも)、Podcasting Juiceで音声ファイルを配信していました。Podcasting Juiceに登録したRSSフィードなら、iTunesなどに登録すると更新の度に音声ファイルを取り込むことができた。
 しかし、Podcasting Juiceは2011年9月で終了。代替サービスの案内なし。私はあまり気にしていなかったのですが、リスナーの方から要望をいただいたので、新しいRSSフィードをつくりました。

 iTunesなどに登録するには、下記画像のリンク先のRSSフィードをご利用ください。
VOON Podcast Feed

 ブログをRSSリーダーで読むには、引き続き下記のRSSをご利用ください。

 「RSSってなんのこっちゃ?」という方は、これまでどおりの方法で時々でもこのブログを覗きに来てもらえれば大丈夫です。


| |

「ウメサオタダオ展」@日本科学未来館の感想を、しゃべる帰り道

http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1325941096.mp3

 下記の展覧会の感想を、しゃべる帰り道。
 会場は「日本科学未来館」が正しいです。「日本未来科学館」って言ってしまった。

HOME | 企画展「ウメサオタダオ展 -未来を探検する知の道具-」(梅棹忠夫) | 日本科学未来館:
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/umesaotadao/




| |

山手線の新しい駅について、しゃべる帰り道

http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1325940763.mp3

 山手線に新しい駅が出来る計画について、しゃべる帰り道。

 その他、山手線の一駅は結構普通に歩ける、という話など。
 ちなみに西日暮里駅の開業が1971年(昭和46年)で、小林旭「恋の山手線」の発表は1964年(昭和39年)なので、この歌の歌詞には西日暮里が入っていないのですよ。更に、「自動車ショー歌」も同じ1964年。なんの豆知識だ。


| |

2012年1月 5日 (木)

岡本喜八『マジメとフマジメの間』(ちくま文庫)を読んでいる話を、しゃべる帰り道

http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1325770813.mp3

 前半3分くらいは仕事の愚痴ですが。
 そこからは、岡本喜八『マジメとフマジメの間』(ちくま文庫)を読んでいる話を、しゃべる帰り道。
 この本は文庫オリジナル(単行本を文庫化したものではなく、文庫本向けに編集した本)です。
 岡本監督を東映の監督としゃべったかもしれない。東宝ですね。

マジメとフマジメの間 (ちくま文庫)
岡本 喜八
筑摩書房
売り上げランキング: 55276


| |

2012年1月 3日 (火)

新日本フィルのニューイヤーコンサートの感想を、しゃべる帰り道

http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1325589368.mp3

 すみだトリフォニーホールで行われた、新日本フィルハーモニー交響楽団のニューイヤー・コンサートを聴いてきました。

特別演奏会ニューイヤー・コンサート2012 一年の計はお正月にあり! : 新日本フィルハーモニー交響楽団 New Japan Philharmonic:
http://www.njp.or.jp/archives/3465




| |

2012年1月 2日 (月)

2012年最初の買い物について、しゃべる帰り道

http://fkja.voiceblog.jp/data/konohamoero/1325514947.mp3

 今年もよろしくお願いします。

 2012年最初の買い物は、有楽町と上野で文房具を買ってきました。福袋も三つ買ってしまった。
 そんな2012年最初の買い物について、しゃべる帰り道。


| |

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »