« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

webサイトにカードゲーム「 #パニハイ! 」小説化プロジェクトのページを作成 #ボードゲーム #boardgamejp _

 前にブログでちょっと書いた、カードゲーム「パニハイ!」と連動した小説化ですが、webサイトにまとめていくことにしました。「なぜ小説化?」、「書いてどうするの?」などについてご説明しています。

 そして、先日サンプルを若干数配布した、小説版のあらすじと序章も公開しています。ぜひご覧ください。

カードゲーム「 #パニハイ! 」小説化プロジェクト #ボードゲーム #boardgamejp :
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/panihi/

| |

2014年7月30日 (水)

サイト更新_カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」第3回テストプレイの結果など #ボードゲーム #boardgamejp _

0719test

 作成中のカードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」、7月19日(土)、ゲームサークル「全ファミ協会」で、第三回のテストプレイを行いました。
 このゲームについて簡単に説明すると、手札に溜まっていく仕事のカードを、他人に押し付けたり自分でこなしたりして、早くゼロにした人が勝つゲームです」となります。

 第3回テストプレイの反省などは下記のサイトにまとめています。

■カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」プロジェクト(仮)  http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan.html

 で、今後なのですが、ちょいと別のプロジェクト(?)が急遽動き始めまして、しばらくはそちらに注力します。でも、このゲームを面白くすることもあきらめないぜ。


 登場するキャラクター作りについては、現時点で結構いい感じになったかなと思っています。5人用ゲームに13人のキャラクターがいて、それぞれにストーリーもあるという。これについては、「その間違った力の入れよう、バカでしょ」という最高のほめ言葉をいただく。
 下記にまとめていますので、よろしければどうぞ。

カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」キャラクター
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan_chara.html

ズノウ系ケンキュウイン 外河 かすみ(がいがわ かすみ)
 アメリカ生まれ日本育ち、YOMIやる奴はだいたい友達。
  人間の時間の使い方を研究していたが、いつしか「時間の使い方というよりも、時間そのものをコントロールすればいいんだわ」と方向性を転換。マッドサイエンティック!
  今日は、時間湾曲装置のテスト。「時計の針は夕方5時だけれど、装置が正常に動いていれば本当は夜11時のはず! きっと帰っても問題ない!」。果たして首尾やいかに?
「時間は私の手の中に」


 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と+αの日程で、9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226

・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ) http://zenfami.blog91.fc2.com/

・facebook ゲームサークル「全ファミ協会」FB支部 https://www.facebook.com/groups/1452830118272572/

| |

2014年7月28日 (月)

9月に大阪行きますわ。目的は手帳とゲーム会と日本橋

 2012年は大阪と名古屋、2013年は神戸と、ここ数年旅行に出ている私、木の葉燃朗。かつて「出かけるのは、北が大宮(埼玉県)、南は横浜(神奈川県)が限界です」と言って笑われていたのが嘘のようです。

 今年は、9月に大阪に行きます。9月20日(土)~22日(月)の三日間滞在。偶然手帳とゲームのオフ会が重なったので。22日は休みを取った。


 手帳はこちら。いつも参加している「日本手帖の会」の西日本支部のオフ会です。西日本支部でちゃんと知っている方はお一人だけだったり、会場がシャレオツな、いやオシャレなカフェだったり、木の葉燃朗の笑いのセンスは大阪で通用するのかとか、色々緊張する要素はありますが、まあ、行ってきます。
 ちなみに、現時点でまだ若干参加の空きがあるようです。

日本手帖の会西日本支部 手帳オフ会 vol.5 - 日本手帖の会 西日本支部 | Doorkeeper :
http://tsj-west.doorkeeper.jp/events/13219
 2014-09-20(土)11:30 - 16:00
 CAFE TIPO 8 〔カフェ・チーポ・オイト〕


 ゲームはこちら。いつも参加しているアナログ&デジタルゲームのサークル「全ファミ協会」の大阪オフ会。2012年に参加したのと同じ会場です。こちらは関東からも何人かが参加予定。ボードゲーム、カードゲームから、もしかしたら家庭用のゲーム機のゲームまで、色々遊べそうです。一日中いる予定です。

「全ファミ。」ブログ編 9月21日 大阪西淀川にてゲーム会を開催します :
http://zenfami.blog91.fc2.com/blog-entry-1014.html
 【開催日時】9/21(日) 9時半スタート 21時終了(21時30分完全撤収)
 【開催場所】西淀川区民ホール会議室3,4
 【参加費用】500円
 【募集人数】50人(主催含む)
 【その他】アナログゲーム、コンシューマゲームの持ち込み大歓迎です。ゴミは必ずお持ち帰りください。


 そして、22日(月)はなんば・日本橋に行ってみたいと思っています。2012年の時は梅田を少しだけ歩いたので、今回はなんばかなと。でんでんタウンとかオタロードを歩いてみたいなと。
 とはいえ目的のお店は決めていなくて、考えているのは中古ゲームショップの「ゲーム探偵団」には行ってみたいなと。

ゲーム探偵団のホームページへようこそ! : http://www.tanteidan.cc/
ゲーム探偵団Bar : https://www.facebook.com/gametanteidanbar/info

 あとは、日本橋からは少し離れますが、好きなステッカーのB-SIDE LABELのお店(最初にオープンした店)が心斎橋にあるので、見に行きたいなと。

B-SIDE LABEL : http://www.bside-label.com/top1.html

 他に面白そうなお店があったら教えてください。興味があるのは、レトロ系のテレビゲーム、ボードゲーム(ただしTCGは範囲外)、電子系のガジェット、文房具など。アニメや萌え系はほとんど興味の範囲外です。東京なら秋葉原や神保町、中野が好きで、名古屋の大須商店街は面白かったので、そんな感じのお店を(漠然としすぎのリクエストかな?)。

 この記事はコメント開放していますので、書き込みいただけるとありがたいです。

| | | コメント (2)

2014年7月27日 (日)

ゲームソフトに残るもの

前回の続き

 前回は「バーチャルボーイが子守唄代わり」という話です(うそ)。

 テレビゲームって、昔は「ソフトにデータをセーブしていた」けれど、今は「本体のメモリや本体に接続する記憶媒体(SDカードとかメモリスティックとか)にセーブする」よね、って話。これは当たり前のように移行して行ったのだけれど、この間「ああ、かつてはソフトウェアにデータが保存されていたのだ」と感じる出来事が。

 中古のゲームソフトを、買ったのですよ。まあ、これはよくある話。RPGのデータが残っていて、主人公の名前が元の持ち主とかな。今のゲーム機のソフトだと、中古でもそういう経験はできないよね。ニンテンドーDSのソフトは前の持ち主が保存したまま売っていれば、データが残っているけれど。

 しかし、今回俺が買ったのはこれよ。下に挿してある方ね。

pocketcamera

 これ、「ポケットカメラ」という、ゲームボーイ用のモノクロカメラです。画像は粗いし、カメラ単体では撮影した画像をアウトプットする方法もないのですが(別売りのポケットプリンタで感熱紙にモノクロ印刷するとか、別のゲームボーイにセットしたポケットカメラに送るくらい)、安かったし遊びでと思って買う。

ポケットカメラ&ポケットプリンタ :
http://www.nintendo.co.jp/n02/dmg/hardware/pocket_c/index.html

 しかし、これは当然中古品。で、残っていたのよ。なにがって? 写真だよ!
 前の持ち主が撮影した写真のデータが残っていたのですよ。これはねえ、ちょっと複雑な気分。変な写真ではなく、たぶん小学生くらいの子が家族や友達を写したのであろう普通のスナップや、そこに落書き(そういう機能がある)をしたりした画像だし、解像度が粗いので鮮明じゃないのですが、これって古本屋で本を買ったら、前の持ち主が撮影した写真が挟まっていたみたいな話だからねえ。

 さっさと全部消してしまえば良いのですが、それもなんだかためらわれて、結局一回起動してそれっきり。

 中古ゲームだと、ゲームがデザインできる「ツクール系」ソフトで、前の持ち主が作ったゲームが入っている例がある、というのは聞いたことがあります。でも、それとも違うよなあ。ツクール系のゲームは、他人に見せることを前提としているだろうが、カメラはプライベートなものだからなあ。本当は、元の持ち主に返したいくらい。今となってはそれがなんらかの思い出になるのかもしれないしさ。

 ちなみに、ネットで検索していたら、中古の3DSに画像入りSDカードが残っていたなんていう話も見つける。嘘か本当か知らないけれど。とにもかくにも、売る前にSDカードは取り外しましょうね。

 あと、これは思いついたので書いておく。

 ゲーム機じゃなくて、携帯電話やスマートフォンでもいいのだけれど、カメラに残った画像をきっかけにしたホラー小説やホラー映画のアイデアは考えられるかもしれないね。鈴木光司『リング』みたいに、その画像を見ると呪われちゃって、しかも今ならネットで拡散しちゃうので、恐怖があっという間に広がる可能性が、って、そういう映画だったらすでにあるか、たぶん。

| |

2014年7月26日 (土)

テレビゲームでいつの間にか生じたジェネレーションギャップ

 私もテレビゲームを遊び始めて、ブランクはありながら30年くらい経ってきたので、それなりに若い人とのジェネレーションギャップは感じます。
 とはいえ、「小学生の頃に初めて遊んだのがプレイステーションでした」とか「ファミコンを触ったことがありません」とか「バーチャルボーイが子守唄代わり」とか、そういう話はよく聞くし、色々なメディアで語られているので、逆に実感がない(最後は聞いたことがない)。

 それよりも、この間「ああ、そう言えば」と実感したことがある。
 それは、「今のテレビゲームは、ゲームソフトにデータをセーブしない」ということ。

 順番に書いていきましょう。
 1980年代半ば、ファミコンのディスクシステムにセーブ機能がついて、その後カートリッジソフトにもバッテリーバックアップの機能が追加になって、それまでのパスワードに代わり、セーブができるようになった。任天堂だけでなく、セガのメガドライブも同じようにソフトにバックアップ機能を持っていた。PCエンジンだけは、記録用に外部媒体を別売りしていた。
 その後しばらく任天堂のゲーム機(ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイなど)がシェアを獲得していたこともあり、ゲームのデータはソフトにセーブすることが当たり前だと思っていた。

 だが1990年代半ば以降、ゲーム機に使われるメディアが光ディスク(CD-ROM、DVD)になる。CD-ROMにはデータが書き込めないので、本体のメモリなり保存用のメモリカードなりにデータをセーブするようになった。ただ、私は1996年~2007年くらいまでの10年近く、中古ソフトを買ってファミコン、スーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブを遊ぶ生活だったので、あまり意識しなかった。ただ、セガサターンだけは遊んだ。メモリーカートリッジのデータが消えやすくてなあ。

 で、時は流れて、任天堂もゲームキューブとニンテンドー3DSからは本体にデータを保存するようになる。
 私も2007年にPSPとニンテンドーDS Liteを買って、携帯機に関しては当時の最新のゲーム機になる。その頃はもうパソコンも持っていたので、PSPにメモリースティックを入れて、そこにデータを保存することは自然だった。ニンテンドーDSはまだカートリッジにゲームを保存する形式だったけれど。
 そして2012年に買ったニンテンドー3DS LLでは、データはSDカードに保存する形式になった。

 という感じで、個人的には「ソフトにバックアップ」から「本体や本体に接続するメモリーに保存」へと非常に自然に移行してきたのだが、先日「あ、昔のゲームってソフトにデータを保存していたんだ」と思い出す出来事が。

 とある中古のゲームソフトを買ったんですけれどね。

 続く。

| |

2014年7月25日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/26・27) #nadeshiko #ndsk_l _

*7月20日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 まずはなでしこリーグ。

第15節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/26(土) 15:00 ベガルタ - 湯郷ベル 仙台市陸 仙台シティエフエム(ラジオ3)/15:00~
07/26(土) 17:00 浦和 - 日テレ 浦和駒場  スカイ・A sports+/8月2日(土)23:30~●スカイ・A sports+/8月18(月)12:00~
07/27(日) 16:00 I神戸 - 伊賀FC 水前寺  BSフジ/7月27日(日)17:00~18:55●Ch.800(スカパー!)、Ch.580(スカパー!プレミアム)/7月28日(月)0:30~2:30
07/27(日) 16:00 吉備国大 - 新潟L 津山
07/27(日) 17:00 AS埼玉 - ジェフL 熊谷陸

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php


 つづいてチャレンジリーグ。チャレンジリーグの日程はちょっと変則的です。
 チャレンジリーグはAブロックとBブロックに分かれているのだが、8節~15節はもう一方のブロックのチームとの試合が組まれた。その未消化の試合が一部7月と8月に実施。更に、16節以降の試合の一部が7月と8月に行われて、本格的な後半戦の再開は9月から。

 とりあえず7月中の日程を載せておきます。

Aブロック 第20節 07/26(土) 12:00 日体FC - C大阪堺 SFP
     第12節 07/27(日) 11:00 常盤木高 - バニーズ ひとめS
Bブロック 第19節 07/27(日) 15:30 Aハリマ - 静産大ク 姫路陸上

チャレンジリーグ
第8節-第15節

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php
Aブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index4.php
Bブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index5.php


 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
●日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
●日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
 
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 
http://www.nadeshikoleague.jp/


 今年のオールスターは、8月23日(土)に味の素フィールド西が丘(東京都)での開催。チケットも発売中。ただし自由席のみ。プレミアムシートとS席は既に売り切れ。

2014.06.26リーグ なでしこリーグオールスター2014 大会概要について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

2014.07.14リーグ なでしこリーグオールスター2014 プレミアムシートおよびS席予定枚数終了のお知らせ
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=449

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/26・27) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年7月24日 (木)

「お箸いりますか?」って聞かなくていいし「カバーかけますか?」って聞かなくていいよっ!

 コンビニエンスストアで、手づかみで食べられないものを買うと、

「お箸いりますか?」

 と聞かれます。家で食べるので

「いや、いらないです」

 と答えます。

 そして帰ってきてビニール袋から中身を出すと、8割がたお箸が入っているんだよ!


 書店で本を買うと、

「カバーかけますか?」

 と聞かれます。カバー不要派なので

「いや、カバーいらないです」

 と答えます。

 そしてぼんやりしていると、5割がたカバーをかけているんだよ!


 どちらも、すぐに気がつけば、「いや、いらないですよ」と言うようにしている。すると、たいてい
「あ、そうですか」
 と初めて聞いたかのように反応するのですよ!

 しかし、ここで文句を言ってもしょうがないのです。この「確認する」という行為には、実は意味がない。下記で説明します。

続きを読む "「お箸いりますか?」って聞かなくていいし「カバーかけますか?」って聞かなくていいよっ!"

| |

2014年7月23日 (水)

小説版「パニハイ!」のアイデアを募集したい #ボードゲーム #boardgamejp _

※タイトルと本文の一部がバグっていたので直しました

panihai_hyoshi01

 ありがたいことに、先日ゲームサークル「全ファミ協会」他でサンプルを配布した小説版「パニハイ!」、なかなか好評です。

 ちょっと説明すると、「パニックハイスクール」という、1991年に発売されたカードゲームがあります。発売から20年以上経ってもなお面白いという傑作なのですが、これが今年2014年に「パニハイ!」の名でリメイクされます(ゲームマーケット2014秋、およびゲームサークル「全ファミ協会」例会にて頒布予定)。
 ゲームについて詳しくは、下記をご覧ください。

■史上最高のバトル系カードゲーム「パニックハイスクール」について - Togetterまとめ :
http://togetter.com/li/171327
■「全ファミ。」ブログ編 パニックハイスクール :
http://zenfami.blog91.fc2.com/blog-category-52.html

 で、私は実は前々から、「このゲーム、小説にできるんじゃないか」と思っていた。女子高での部室の所有権を争うというゲームの内容、ひとりひとり名前が付いてカードに描かれたキャラクターなどなど、素材としては面白いと思っていたのです。そのあたりの話は数日前のこちらのエントリをご覧ください

 で、リメイク版が出るなら、その宣伝になるようにノベル化もしてしまえ! ということで動き始めたのが、小説版「パニハイ!」。
 早速序章を書いて、小冊子にして全ファミ協会他で配布しました。現時点では序章のみで、リメイク版の「パニハイ!」の宣伝用としては序章にプラスアルファくらいの分量で小冊子を配布することになるかなと。

続きを読む "小説版「パニハイ!」のアイデアを募集したい #ボードゲーム #boardgamejp _"

| |

2014年7月21日 (月)

7月20日(日)ぷんぷく堂×日本手帖の会コラボオフ会レポート・不真面目編(主にしょうもない俺の発言) #手帳 #文具 #techo #bungu _

0720techo01

 7月20日(日)、文房具のオフ会に参加してきました。

◆第六回本八幡文具交流会「日本手帖の会×ぷんぷく堂コラボ企画「手帖と愉快な仲間達」」
◆7月20日(日)10:30~17:00・
空スペース空箱にて

 かたや、こだわりの文具をそろえて19時から開店する、「千葉県文房具界の月光王」(キャッチフレーズは今決めた)ことぷんぷく堂。こなた、横浜に止まらず日本を、世界を手帳で埋め尽くさんとする「ユーザーによる手帳革命の旗手」(キャッチフレーズは今決めた)日本手帖の会この両雄が、再び火花を散らす……!

 まあそんなことはなくて、和気藹々とオフ会を行ったわけです。

 通常なら、当日書いたメモを元に真面目なレポートを書くのですが、そしてそれは後日ちゃんと書くのですが、先に真面目じゃないレポートを書いておきます。いや、なんとなくいつものレポートからこぼれ落ちるような話も書いておきたいと思ってさ。主に俺がしゃべったしょうもない話なんだけれどもさ。

業界関係者の方による、誤植の怖さの話が。誤植は本でも雑誌でも怖いですけれど、手帳は更に怖いらしい。それだけに相当なチェックをするのですが、それでも結構すごい誤植が出るそうです。

 そこで俺。

「思いつきました」
「なんですか」
「誤植があることを前提として、ユーザーにそれを問題として当ててもらうわけです」
「はあ」
『手帳謎解きゲーム』ですよ! どこが違うかを応募してもらうクイズです。ある程度投稿が集まったら、それを元に正誤表をつくり、参加賞として配布。最も多く見つけた人には賞品です」
「そ、それは(笑)」
「手帖の会の事務局さんがテレビCMに出てくださいよ。『謎が解けなければ、キミは一年間間違いのある手帳を使い続けるのだ!』って言って」
「それはひどい(笑)」

 いや、これはうまく行けば面白いと思うんですよ。下手すると大ひんしゅくですけれどね。というかまず間違いなく大ひんしゅくですけれどね。

続きを読む "7月20日(日)ぷんぷく堂×日本手帖の会コラボオフ会レポート・不真面目編(主にしょうもない俺の発言) #手帳 #文具 #techo #bungu _"

| |

2014年7月20日 (日)

「夏の #たほいや 大会」、そろそろ開催したい

 私が時々遊びに行っているゲームサークル「全ファミ協会」では、定期的に「たほいや」の大会を行っています。一部の有志(というか、俺)による企画なので、全ファミ協会的にもたほいや界(そういうものがあるのであれば)的にもオフィシャルではないのですが。でも、一部の有志(というか、俺)による賞品(俺がヤフオクで落札した中古の電子辞書とか、俺が古本で買った『たほいや』の本とか)は出ます。

 『たほいや』の本はこれだけあるしね。

 で、最近の大会は今年の1月。半年に一回くらいのペースで開催してきたので、そろそろかなと思っています。
 それにほら、夏はたほいやの季節だから(突然の断言)。女性向け雑誌でも、

「この夏も、知的な淑女はやっぱり『たほいや』です」

 みたいな特集が組まれますからね。たぶん。

 大会名も考えていて、やはり夏は「広辞苑甲子園(こうじえんこうしえん)2014」で決まりでしょう。なにが決まりなのか分からないし、「広辞苑甲子園」ってお笑いコンビの名前っぽいけれどね。元野球部と元文芸部のふたりによる異色のコンビだ。

 それはさておき、「たほいや」の大会は開催したいし、賞品用の電子辞書や『たほいや』の本はストックがまだあるので、主催の方に相談してみよう。


 ちなみに、これまで遊んだたほいやのログは下記にあります。出題された単語、みんなが書いた偽の回答案、そして俺の書くしょうもないレポート。熱量だけなら他の人に負けていないと思う。

・木の葉燃朗の「たほいやと俺」  http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/index.html 


 


| |

2014年7月19日 (土)

(案)小説版「パニックハイスクール」について

 小説版「パニックハイスクール」。そんなものはありません、今のところはね。

 「パニックハイスクール」(1991年・天下布武)というカードゲームがあるのです。私の参加しているゲームサークル「全ファミ協会」の名物と言えるほど遊ばれていて(実際、20年以上前のゲームであると感じさせない面白さがある)、ついには全ファミ協会主催の方によるリメイク版「パニハイ!」が製作中。2014年秋のゲームマーケットで販売予定。
 このゲームについての詳しくは、下記をご覧ください。

■史上最高のバトル系カードゲーム「パニックハイスクール」について - Togetterまとめ :
http://togetter.com/li/171327
■「全ファミ。」ブログ編 パニックハイスクール :
http://zenfami.blog91.fc2.com/blog-category-52.html

 で、このゲームの特典の話がtwitterで出ていて、それで思い出したのがこんな話。

 いつごろどんなことを書いていたか検索したら、2013年の7月にこんなことを書いていた。

パニックハイスクール小説書きたいです。タイトルは「Girls Just Want to Have Win」、邦題は「ハイスクールはバトルフィールド」で。主題歌はシンディ・ローパーで。

 で、パソコンの中を探していたら、メモが出てきた。

  • 聖大安学園(注:「パニハイ」の舞台の高校です)に転校してきた女子生徒が、委員長からどんな部活に入りたいかを聞かれる。
  • その会話の中で、学校では部活が部室をめぐって、放課後にバトルを繰り広げていくことを教えられる(その説明にゲームのルール説明を織り込む)。
  • その説明までがプロローグ。あとは色々な部活同志のバトルを、オムニバス形式でみんなで書けばいいじゃない。

 「みんなで書けばいいじゃない」って、なんだその適当なアイデア(笑)。

 しかし、このプロローグだけ短い小説にして、A5サイズ4ページ(つまりA4用紙を半分に折る)の冊子というかペーパーを作るのはありかもしれない(すべては主催者の方の反応次第ですが)。
 「パニックハイスクール」のキャラクターには戦国武将にちなんだ名前がついているのですが、小説の主人公である転校生は、「式部 紫乃(しきべ しの)」でどうだろうか。戦国武将ではないけれど、「紫式部」からいただいて。

| |

2014年7月18日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/19・20) #nadeshiko #ndsk_l _

*7月13日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 まずはなでしこリーグ。

第14節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/19(土) 16:00 日テレ - ジェフL ひたちな
07/19(土) 17:00 湯郷ベル - 浦和 津山
07/20(日) 15:30 伊賀FC - ベガルタ 上野
07/20(日) 16:30 新潟L - AS埼玉 新潟市陸
07/20(日) 18:00 I神戸 - 吉備国大 ノエスタ

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php


 つづいてチャレンジリーグ。チャレンジリーグの日程はちょっと変則的です。
 チャレンジリーグはAブロックとBブロックに分かれているのだが、8節~15節はもう一方のブロックのチームとの試合が組まれた。その未消化の試合が一部7月と8月に実施。更に、16節以降の試合の一部が7月と8月に行われて、本格的な後半戦の再開は9月から。

 とりあえず7月中の日程を載せておきます。

     第13節 07/19(土) 11:00 福岡AN - JSCL 春日公園
     第14節 07/19(土) 18:00 静産大ク - ノジマ ゆめりあ
     第10節 07/20(日) 11:00 常盤木高 - EFCL 七ヶ浜
     第15節 07/20(日) 16:00 アンジュ - Aハリマ 広島ス
Aブロック 第20節 07/26(土) 12:00 日体FC - C大阪堺 SFP
     第12節 07/27(日) 11:00 常盤木高 - バニーズ ひとめS
Bブロック 第19節 07/27(日) 15:30 Aハリマ - 静産大ク 姫路陸上

チャレンジリーグ
第8節-第15節

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php
Aブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index4.php
Bブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index5.php


 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
●日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
●日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
 
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 
http://www.nadeshikoleague.jp/


 今年のオールスターは、8月23日(土)に味の素フィールド西が丘(東京都)での開催。チケットも発売中。

2014.06.26リーグ なでしこリーグオールスター2014 大会概要について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

2014.07.08リーグ なでしこリーグオールスター2014 チケット概要についてhttp://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=445

 7月18日(金) まで、リーグのサイトと郵送ででサポーター投票も受付中。

2014.06.26リーグ なでしこリーグオールスター2014 サポーター投票概要について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=439

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/19・20) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年7月17日 (木)

【7/21の予定】賢押杯2015フリーバッティング大会(東京都大田区民センター)

 7/21は下記のイベントに参加予定です。オンラインクイズ(QMA・Answer×Answer)ゲーマー向けのオフラインクイズイベント。来年(2015年)2月1日(日)に「賢押杯2015」の大会が開催され、今回はそのプレイベント。

 イベントの詳細や、参加のエントリ方法も下記のページで。ただし、「参加人数の把握の都合でエントリーフォームをご用意しておりますが、当日たまたまご都合がついた方もお越しいただいて結構です」(下記ページ)とのこと。

賢押杯.com 賢押杯2015フリーバッティング大会のお知らせ :
http://www.ken-oshi.com/2015/fb_july.html

フリーバッティングクイズとは、特に勝ち抜け・勝ち残りなどを明確に設けず、気軽に集まって行うクイズの事を言います。

日時 2014年7月21日(月・祝日)

場所 東京都大田区民センター 第1~第3教室(受付:4階・第1教室)

参加費 500円

時間 10時~19時(入退場自由)

| |

2014年7月16日 (水)

【ポッドキャスト】イビチャ・オシム『信じよ! 日本が世界一になるために必要なこと』を読んだ感想を、しゃべる帰り道(2014.06.16)

140616osim_shinjiyo.MP3

 下記の本を読んだ感想を、しゃべる帰り道。
 ※タイトルを「恐れるな」と間違えて言っています。それは以前出た本でした。

信じよ!  日本が世界一になるために必要なこと (角川oneテーマ21)イビチャ・オシム 信じよ!  日本が世界一になるために必要なこと (角川oneテーマ21)


考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? (角川oneテーマ21 A 114)イビチャ・オシム 考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? (角川oneテーマ21)

恐れるな!  なぜ日本はベスト16で終わったのか? (角川oneテーマ21)イビチャ・オシム 恐れるな!  なぜ日本はベスト16で終わったのか? (角川oneテーマ21)


| |

■webサイト更新:週刊ほんトーク(6月23日~6月30日)

 今は

超発明: 創造力への挑戦 (ちくま文庫)真鍋 博『超発明: 創造力への挑戦』(ちくま文庫)

 を読んでいます。


 webサイトを更新しました。

木の葉燃朗の週刊ほんトーク(2014年6月):6/15~6/22分
http://konohamoero.web.fc2.com/booktalk/booktalk1406.html#0623_0630

 気になる本の小ネタ、最近読んだ・読んでいる本を紹介する「週刊ほんトーク」、6月分より久々にwebサイトに移りました。アーカイブスは2006年(8年前!)の分からあるので、興味がある方は昔の分もご覧ください。

木の葉燃朗の週刊ほんトーク : http://konohamoero.web.fc2.com/booktalk/index.html


●木の葉燃朗のサイトはこちら→書評と東京歩きと小説のページ「がらくた書斎」 http://konohamoero.web.fc2.com/

※「手帳と俺」、「たほいやと俺」などのコーナーも、webサイトに載っています。

| |

2014年7月15日 (火)

【7/21の予定】ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014・飯田橋アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)

Home Party Garden Party ここ数年、毎年海の日に行われているライブイベント。飯田橋のアンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)内のレストランとテラスで演奏やDJが行われる。

 海の日は他の用事やイベントと日程が重複することもあるのだけれど、それでも少しでも聴きに行くようにしている。今よりもっとライブハウスで音楽を聴いていた頃にお知り合いになった方と再会できたりして、なんとなく同窓会みたいな気持ちになるイベント。

 今年も昼は別の場所に行くのですが、夕方くらいからはこちらに行く予定です。

“ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2013″

日時 : 2014.7.21(mon・祝日)
会場 : アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)(飯田橋)
東京都新宿区市谷船河原町15
===========================
出演 :
ELEKIBASS / サンドクロック/ 空中カメラ /
ジャポニカソングサンバンチ / Rei /
LOS ADIOS GOMEZ / けふなろ /
カツマーレー&The SOUL KITCHEN / 小田晃生

  : DJ Kawanishi & JUKEBOX crew(JUKEBOX)(FOOD&DRINK)/THISTIME食堂
===========================
タイムスケジュール   15:00 オープン DJ Kawanishi & JUKEBOX crew
15:30 けふなろ(20)
15:50 転換(15)DJ Kawanishi & JUKEBOX crew
16:05 カツマーレー&The SOUL KITCHEN(20)
16:25 転換(30) テラスステージ:小田晃生(25)
16:55 LOS ADIOS GOMEZ(20)
17:15 転換(30) テラスステージ:Rei(25)
17:45 サンドクロック(30)
18:15 転換(30)DJ Kawanishi & JUKEBOX crew
18:45 空中カメラ(30)
19:15 転換(15)DJ Kawanishi & JUKEBOX crew
19:30 ジャポニカソングサンバンチ(30)
20:00 転換(15)DJ Kawanishi & JUKEBOX crew
20:15 ELEKIBASS(30)
20:45 DJ Kawanishi & JUKEBOX crew(75)
22:00 エンド
=======================
入場料 : 料金/予約2500円(1drink500yen別)当日/3000円(1drink別500yen)
予約方法 : 予約はinfo@waikikirecord.comまで、お名前/枚数、公演日を明記の上メールにて承ります。
受付終了しましたら、予約完了のメールを返信させていただきます
携帯電話のメールアドレスから予約される場合、ドメイン指定受信を設定されている方は
「@waikikirecord.com」を受信できるように指定してください。
その他下記にても前売り予約購入できます

ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014 | Peatix : http://peatix.com/event/37617

ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014 | elekipage : http://www.waikikirecord.net/elekibass/?p=639

| |

2014年7月14日 (月)

【ポッドキャスト】なでしこリーグ:ASエルフェン埼玉-INAC神戸レオネッサ戦を観戦した感想を、しゃべる帰り道(2014.06.15)

14615Nadeshiko.MP3

 6月15日(日)、男子W杯の日本-コートジボワール戦をテレビで見てから、なでしこリーグ第9節、ASエルフェン埼玉とINAC神戸レオネッサの試合をNACK5スタジアムで観戦した感想を、しゃべる帰り道。

日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
http://www.nadeshikoleague.jp/

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉

| |

【7/20の予定】セガ好きさん大集合!「セガJOYJOYナイト」(阿佐ヶ谷ロフトプラスA)

 下記のトークライブを聞きにいく予定です。セガマニアを名乗れるほどではないが、メガドライブ、セガサターンは遊んだし、今もかつてのセガのゲームが配信で販売されていると、気になるので。
 ところで、このイベント気になる方一緒に聞きに行きませんか。

7月20日(日)・阿佐ヶ谷ロフトA
セガ好きさん大集合!「セガJOYJOYナイト」

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,800 / 当日¥2,000(共に飲食代別)

【出演】
竹崎忠(株式会社セガ)
杉森建(株式会社ゲームフリーク)
成澤大輔(ライター)
サムシング吉松(『セガのゲームは世界いちぃぃぃ!』著者)

【司会】
とみさわ昭仁(ライター)

【ゲスト】
山本直人(元ファミマガ編集長)

ヘッドオン、ハングオン、スペハリ、メガドラ、ドリキャス、ソニック、湯川シェンムー……。いつのまにやらセガが好き!
ゲーム業界でも有数のセガ好きが阿佐ヶ谷に集まり、その魅力を語り合う!

【会場でのお楽しみ】
その1:当日限定メニューとして「ドリキャスサワー」をご用意!
その2:セガTシャツ(ハードコアチョコレート)の販売あり!
その3:杉森建氏サイン入り『杉森建の仕事』(徳間書店)も販売!

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/24963

| |

2014年7月13日 (日)

カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」第二回テストプレイやキャラクターの作成について #ボードゲーム #boardgamejp _

オシャレバンダナ系クリエイター 渋井 千代子(しぶい ちよこ)
「このゲームはね、面白いからやった方がいいです!」

ブンガク系ソウム 田保井 木の葉(たほい このは)
「この、『うどんくらい』ども!!」

----------
 思い付いてからこつこつ作成中のカードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」、7月5日(土)のゲームサークル「全ファミ協会」で、第二回のテストプレイを行いました。参加いただいた方、見学いただいた方、ネットで告知いただいた方、ありがとうございました。
 また色々検討しまして、第三回のテストプレイ用の準備は行いました。7月19日(土)の全ファミ協会でテストをお願いしたいなと思っています。

 第二回テストプレイの反省などは下記のサイトにまとめています。

■カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」プロジェクト(仮)  http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan.html

----------
 そして、別の方向性でこのゲームが盛り上がってきたのが、登場するキャラクター作り。全ファミ協会参加者の面々をパロディにし始めたら、「自分も」、「私も」という声が上がって、順番につくっています。イラストやキャラクターの特徴などをまとめたページも別に作っています。

カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」キャラクター
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan_chara.html

 こういう、キャラクターの個性で楽しんでもらえるゲームというのも、ありかなと思ってきました。いい意味で同人ゲームらしい内輪ネタというか。ルールとは別に、遊ぶ人によって色々なストーリーができそうです。もちろん、全ファミ協会に関係なく楽しめるゲームにはしたいと考えています。

 それから、主に一緒にゲームを遊んでいる方からの「自分もキャラクター化を!」のリクエストは、いただければなるべく応じます。できるだけたくさんキャラクターを作りたい。
 だって、能力は同じだけれど、グラフィックやストーリーがまったく異なる50人くらいのキャラクターから選べる5人用カードゲームって、素敵じゃないかと思うのです。その熱の入れ方が。


 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と+αの日程で、9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226

・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ) http://zenfami.blog91.fc2.com/

・facebook ゲームサークル「全ファミ協会」FB支部 https://www.facebook.com/groups/1452830118272572/

----------
 あ、ちなみにキャラクターはこの方も健在ですので、ファンの方もご心配なく。

バンダナ系クリエイター 志淵 洋子(しぶち ようこ)
「仕事は一日18時間!」

続きを読む "カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」第二回テストプレイやキャラクターの作成について #ボードゲーム #boardgamejp _"

| |

2014年7月12日 (土)

【書評】ここから広がる考え方:堀 公俊『ビジネス・フレームワーク』(日経文庫ビジュアル)

ここから広がる考え方

 ビジネス・フレームワーク (日経文庫ビジュアル)堀 公俊『ビジネス・フレームワーク』(日経文庫ビジュアル)

 仕事上で活用できるフレームワーク(考え方の仕組み)69項目を取り上げ、関連する項目も含め約200種類を紹介する本。

 新書サイズでコンパクトなので、仕事場に置いておいて、必要に応じて参照するのにいいと思う。特定のフレームワークについて調べるならインターネットでも良いかもしれませんが、考え方のヒントを探す場合はこうした本をめくってアイデアを得ることが有効。インターネットでは情報量が多すぎて絞りきれないので。
 本の構成も、見開きの左側にフレームワークの説明が文書で書かれていて、右側が概念の図なので、把握しやすい。

 また、関連する概念についても取り上げられており、そのフレームワークを考案した人物も紹介されている。参考文献も掲載されていて、更に掘り下げたい場合は別の資料・文献にあたることができるのもいい。先人への敬意が感じられて好感が持てるし、特定の考え方や方法を売り込むのではなく、読む人間があった方法を考えられる内容になっている。途中で何本かコラムが掲載されていて、その中に「ハンマーしかないとすべてが釘に見える」(p.122)という言葉があって、これがこの本の特徴を表しているのだろうと思う。

続きを読む "【書評】ここから広がる考え方:堀 公俊『ビジネス・フレームワーク』(日経文庫ビジュアル)"

| |

2014年7月11日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/12・13) #nadeshiko #ndsk_l _

*7月6日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。

----------
 まずはなでしこリーグ。

第13節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/12(土) 18:00 ジェフL - I神戸 オリプリ
07/13(日) 15:00 ベガルタ - 吉備国大 仙台市陸
07/13(日) 15:00 湯郷ベル - 日テレ 島根浜山
07/13(日) 16:00 伊賀FC - AS埼玉 鈴鹿
07/13(日) 17:00 浦和 - 新潟L 浦和駒場

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php

------------
 つづいてチャレンジリーグ。一部の試合は7月下旬、あるいは8月に行われます。

第15節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/12(土) 12:00 日体FC - JSCL SFP
07/12(土) 13:00 ノジマ - S世田谷 ノジマF
07/12(土) 17:00 C大阪堺 - 清水第八 JG堺S1
07/13(日) 11:00 EFCL - ac福島 北条陸上
07/13(日) 13:00 バニーズ - AC長野 太陽が丘
07/13(日) 15:00 福岡AN - 静産大ク 春日公園

07/20(日) 16:00 アンジュ - Aハリマ 広島ス
08/30(土) 16:00 大阪高槻 - 常盤木高 高槻総合

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php

-----
 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

 

日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
http://www.nadeshikoleague.jp/

----------
 今年のオールスターは、8月23日(土)に味の素フィールド西が丘(東京都)での開催。

2014.06.26リーグ
なでしこリーグオールスター2014 大会概要について

http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

 7月18日(金) まで、リーグのサイトと郵送ででサポーター投票も受付中。

2014.06.26リーグ
なでしこリーグオールスター2014 サポーター投票概要について

http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=439

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/12・13) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年7月10日 (木)

【ポッドキャスト】吉崎エイジーニョ『メッシと滅私 「個」か「組織」か?』を読んだ感想を、しゃべる帰り道(20140612)

140612Eijinho.MP3

 下記の本を読んだ感想を、しゃべる帰り道。

メッシと滅私 「個」か「組織」か? (集英社新書)メッシと滅私 「個」か「組織」か? (集英社新書) posted with amazlet at 14.06.22

| |

2014年7月 8日 (火)

今改めて『ゴジラ』を見ると、伊福部昭の音楽がやはり印象的

ゴジラ(昭和29年度作品) [60周年記念版] [DVD]

 1984年版の頃はまだ物心ついていなくて、本当にゴジラが日本を破壊に来ると思っていた木の葉燃朗です。

 1954年版の『ゴジラ』を見ると、本多猪四郎監督の演出も円谷英二監督の特撮も印象的ですが(これは改めて書きたい)、今では伊福部昭の音楽がやはり印象的。有名なテーマだけでなく、劇中の様々な曲を聴き、また伊福部の映画音楽以外の作品も聴いてくると、『ゴジラ』の音楽にも様々なクラシック音楽の要素が取り入れられているのだということを感じる。

ベスト・オブ・ゴジラ伊福部昭『ベスト・オブ・ゴジラ』(ユニバーサル ミュージック)

 伊福部昭の怪獣映画、SF映画の劇中曲が好きな人は、『SF交響ファンタジー』を聴いてみるといいと思う。映画音楽をオーケストラが演奏する組曲に編曲したもの。下のCDは『ゴジラ』に登場するマーチのメロディーを取り入れた「倭太鼓とオーケストラのためのロンド・イン・ブーレスク」も収録されていて、私は愛聴している。

宙-伊福部昭 SF交響ファンタジー『宙-伊福部昭 SF交響ファンタジー』(キングレコード)

| |

2014年7月5日(土):全ファミ協会で遊んだゲーム(後編)

zenfami

 2014年7月5日(土)の全ファミ協会で遊んできたゲームをご報告します。

 全ファミ協会というのは、アナログゲーム(非電源系の、カードゲーム、ボードゲームなど)を遊ぶサークル。しかし、主催の方や参加者の方曰く「友達の家で遊ぶような感覚の会」。誰でも参加可能(詳細は一番下に書きます)。

(前編から続き)

●KOLEJKA(コレイカ:行列)

140705zenfami04

 社会主義時代のポーランドを題材にしたゲーム。つくっているのも、ポーランドの公的な機関らしく、学校で授業の一環として遊ばれることもあるらしい。
 そういうゲームが面白いのか? 面白いんだな、これが。ただし、ゲームを遊ぶうちに虚しさとか悲しさとか切なさとか、どう考えてもボードゲームの感想とは思えない感情が沸き起こってくるので注意だ。鬱々とした気分の時は、遊ぶのに注意が必要かもしれないね。

 どういうゲームかと言うと、お店で商品を買うために、店の前にコマをおいて行列をつくる。そうした買った品物を集めて、指定の組み合わせを作るか、最も近い人が勝ち。ただし、品物が買えない。本当に買えない。
 店は5つあるのだが、1ラウンドに品物が配給されるのは最高でも三ヶ所。これはランダムで決まる。そして、配給される品物の個数は、1、2、3のいずれか(各1枚ずつ)。これもカードでランダムに決まる。そして、そうしたことが分かる前に、自分が欲しい商品の店に行列を作るのだっ! つまり、せっかく並んでもそもそも配給されなかったり、配給されても1個しか配給されなかったりする(つまり先頭に並んだ人しか買えない)。
 そして、商品配給後に特殊カードを使って、他人を列の後ろに追いやったり自分が列の前に出たり、行列の順番を正反対に並べ替えたりするので、油断がならない。ラウンドが終わる前にさっさと商品を買って帰るカードを使う方が良い場合も。
 手持ちの商品を使って物々交換ができるバザーもあるのだが、色々な制限があって思い通りに購入できない(そもそも手持ちの商品が余る場合が少ないんじゃないか)。

 ゲームとしては良くできているのですが、買っても負けても疲れる。その疲れがまた、充実感と言うよりは徒労感なんだよ。それがリアリティといえばリアリティ。でも、また遊びたくなる魅力がある。

●ラミーキューブ

140705zenfami05

 4色の、数字の書かれた牌を、「同数で3色以上」か「同色で3つ以上連続」で出し、場に出た牌も並べ替えて、自分の牌を早くなくした人が勝ち。
 イビチャ・オシムさんが、日本代表監督時代もトランプでこのゲームをプレイしていたという。そう言われると、刻々と変わる状況にどう対応するかというゲームの特徴は、サッカーの試合を読む力にも通ずるものがある。まあ、サッカーだけではなく、ゲームの展開を読む力とスポーツの展開を読む力には通ずるものがあるのだと思う(よく分からんけれど。言ってみたかった)。
 勝負がついても、ついもう一度となる。このあたりの中毒性は麻雀にも近いのかも。私は麻雀分からないのでなんとも言えないですが。

●ロストレガシー(ゲームマーケット東京2014春配布版)

 カードは全部で16枚、手札は常に1枚(山札から引いて、手札とどちらかを残してどちらかを捨てる)というミニマルな構成なのですが、色々な展開があって飽きない。一ゲームがそれほど長引かないのも、とっつきやすくて良いですね。
 ちなみに今回遊んだのは、ゲームマーケット東京2014春で配布されたバージョンらしく、色々なボードゲームが取り入れられたバージョン。カードの効果も違うので、ゲームの感じもまた違う。

●ピーナッツ

140705zenfami06

 ルーレットの上を、サイコロに沿ってぐるぐる回る。ルーレットなのでマスには数字が書いてあって、ラウンドごとに一番大きい数字に止まった人が他の人の数字との差額を、その人からもらえる。

 ただしこれだけだと完全に運なので、色々な要素が。
 あとから同じマスに止まった人がいると、元々止まっていた人は追い出される。
 マスはその数字のお金を払って買うことができる。自分のマスなら、ラウンド終了時にお金を払わなくていい。
 止まったマスの数字が小さい(このままでは多額の金を払うことになる)って時は、そのマスの所有者にお金を払ってサイコロを振りなおせる。

 こうしたルールと、結局運命を決めるのはサイコロという運からくるジレンマが絶妙で、どれだけ金を払って振りなおすか、ラウンド終了時に払う金と検討して、悩むことになる。「誰に払うか」も最後まで変わってくるしね。

 しかしこのゲーム、儲け始めた人が徐々に差を広げていくのが面白い。ちくしょー、金持ちが金持ちになっていくようにできているんだっ! 世の中そういう仕組みなんだっ! と思うと世知辛い。ついさっき遊んだ「行列」と、ゲームの雰囲気というか方向性は正反対だけれど世知辛さを感じさせる点で共通しているのが興味深い。

●たほいや

 国語辞典に載っている珍しい単語の意味をみんなで考えながら、偽の意味を考えて他の人をだますゲームです。知的なゲームでーす、超知的でーす(まったく知的に思えない表現)。
 このゲームについては、詳しくは下のサイトを参照されると良いと思います。非常によくまとまっています(自画自賛)。

木の葉燃朗の「たほいやと俺」 : http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/index.html

本日の出題語
するばらん/にぬ/あるげだす/べねっと/つあて/たつかみ/びくん

 7人中4人が総取り。私も「あるげだす」で総取りしたんですけれどね。なんだかそれもかすむような展開。最後はベテランプレイヤーの方に屈する。しかしこう、いつも「たほいややります!」というと時間が合う限り参加して下さる方がいて、さらに新たにたほいやに興味を持って参加してくださる方がいて、あたしゃうれしいですわ。
 更にたほいやをプレイする方を増やす、「たほいや・もっと・革命」を起こしたいものです。Tahoiya Motto Revolution、略してT M Revolutionです。

 ところで、分かってるで、分かってる。最近俺がたほいや のレポートをあんまり書いていないと、みんなに思われていることを。レポートは順番に書きます! そして2013年の分がまとまったら、また冊子にします! 欲しい人がどのくらいいるか分からないけれど!


 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と+αの日程で、9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226

・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ) http://zenfami.blog91.fc2.com/

・facebook ゲームサークル「全ファミ協会」FB支部 https://www.facebook.com/groups/1452830118272572/

| |

2014年7月 7日 (月)

2014年7月5日(土):全ファミ協会で遊んだゲーム(前編)

zenfami

 2014年7月5日(土)の全ファミ協会で遊んできたゲームをご報告します。

 全ファミ協会というのは、アナログゲーム(非電源系の、カードゲーム、ボードゲームなど)を遊ぶサークル。しかし、主催の方や参加者の方曰く「友達の家で遊ぶような感覚の会」。誰でも参加可能(詳細は一番下に書きます)。

●「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」 http://bit.ly/1tVDtkb 

ata_zan140705zenfami

 私がなんとなく思いついて、テストプレイ中のカードゲーム。

 この日は午後から参加でしたが、会場について早々、主催者の方から、「じゃあ、『全部お前が悪い』のテストプレイやろうか!」とありがたいお言葉。ありがたいですが、名前が若干違います。
 他の方からも、「お、これがうわさの『木の葉ゲー』」とありがたいお言葉。ありがたいですが、謎のジャンル。

 今回のテストプレイで感じたことはまた自分の中でまとめて、調整していきますが、課題としては「いかに他人に干渉するか」という点。もっと言えば「他人をいかに邪魔するか」。
 ゲームの目的は手持ちのカードを減らすことなのですが、通常のプレイでは他人のカードを増やす手段がほとんどない。他のプレイヤーとのカード交換くらい。これをイベントカードで埋めるか、「自分で消化できない(他人に押し付けるしかない)」カードをつくるか。

 しかし、自分でつくったものについて色々意見をもらえて、それを元に直していって、また作って行けるというのは楽しいです。

●オトーリバース http://alhara-systems.hatenablog.com/

 「じゃあ、みんなでお酒を飲んで吐くゲームをやりまーす」と言うと、わらわらと集まる面々。だから全ファミ協会のみんなって好きよ。好きよキャプテン(ゲームと関係ない)。

 お酒のカードを引いて、自分の許容範囲以内だったらセーフ、超えたらリバースというゲーム。15分くらいで遊べて、笑えるのがいいですね。最初は全員が一枚ずつお酒カードを引くのだが(lこれを「カンパイ」という)、ここでいきなりリバース発生とか。その方が次のラウンドで引いたカードが「イッキ」で、お酒カードを続けて引いて、許容範囲ぴったりになるまで飲む(そしてオーバーしたらリバース)で、またもやリバースとか、ひどい。ひどすぎて面白すぎだ。
 こういう悪ノリが苦手な人はとことん苦手だと思いますが。

●STREAMS(ストリームス) http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-1893.html

140705zenfami02

 シンプルですが面白い。
 数字が書かれたカードがめくられていって、その数字を各自のマスに書いていく。数字が小さい方から大きい方にどれだけ連続するかで得点が決まる。

 例えば、最初に「18」が出る、次に「13」が出る。これをどう書くか。
 (1)_ 13 _ _ _ 18 _ とするか (2)_ 13 _ 18 _ とするか。

 続けて「14」、「17」と読まれたら、
 (1)_ 13 14 _17 18 _ とできるが、(2)_ 13 14 18 _ で17を書く場所がない。
 _ 17 13 14 18 _で以降の19以上の数字が来ると考えるか、
 _ 13 14 18 17 _で12以下の数字につなげるか。

 特に色々考えずに書いてもいいし、先を読んで数字を書いていってもいい。色々な進め方ができるのがいいね。

●パニックハイスクール
http://togetter.com/li/171327

 全ファミ名物。女子高生が部活の予算を掛けてお互いに攻め合うカードゲーム。もっと詳しくは上のリンクでご覧ください。

140705zenfami03

 全ファミ主催の恋パラ支部長が渋谷で主催した「テレビゲームとボードゲームのオフ会」で、ファミコン目当てで行ってこのゲームだけ2~3時間遊んで帰ってきたのが、私にとっての今の全ファミ協会参加の原点です(検索したら2010年の7月だった。当時書いた感想はこちら)。

 ちなみに今、全ファミ協会でリメイク化が進んでいます。リメイクの暁には私も買うよ。
 そして、今回はカードはそのままに、ルールをリメイク用に一点だけ追加されたもので遊ぶ。それは、「敗退したカードを救出する専用だった『保険委員』に、戦闘力0.1を付与」というもの。これが熱い。カード3枚で攻め込んで、相手に「これは手ごわい」と思わせておいて、全員保健委員で戦闘力0.3とかね。通常のバトルカードは戦闘力1からなので、なにか出せば勝てるというね。
 この追加ルールはいいなあ。そして、「パニックハイスクール」のバランスの絶妙さも感じる。1991年発売のゲームが、今遊んでも面白い。それも懐かしさなどではなく、純粋に面白い。

(後編へ続く)


 全ファミ協会は、現在は原則毎月第1土曜日と+αの日程で、9:00-21:30、東京の大塚で行われている。参加費は、何時間いても200円。興味をお持ちの方は、詳細は下記で。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226

・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ) http://zenfami.blog91.fc2.com/

・facebook ゲームサークル「全ファミ協会」FB支部 https://www.facebook.com/groups/1452830118272572/

| |

2014年7月 6日 (日)

東急ハンズ銀座店で「hoirium ペーパークラフト ワークショップ」を見学

Papercraft02_140706

 7月5日(土)、東急ハンズ銀座店で開催中の、「hoirium ペーパークラフト ワークショップ」を見学してきました。
 hoririumさんは、手帳関連でお知り合いになったデザイナーの方。手帳界では自作のジャバラ式手帳をつくっていたり、他にも様々なデザインを手がけている。

 今回は、幾何学の原理に基づいたペーパークラフトを展示し、自分でもつくることができる。これが、ずっと形が変わっていく立方体などの懐かしいもの(小学生くらいの頃の図工の授業でつくった記憶がある)から、初めて見るものまで色々。手品のような造形物が多くて、好きな人にはたまらない面白さ。
 ワークショップなので、見て「不思議だな、どうなってるのかな」と思ってから、自分でつくれるのが良いですね。

 私もワークショップに参加して、上の画像のリング⇔手裏剣と形を変える折り紙をつくる。これが、ハサミも糊も使わずに、8枚の折り紙を折って組み合わせるとできる。この、ハサミも糊も使わないというのが、個人的には好きですね。

 今日7月6日(日)の12:00~18:00も、東急ハンズ銀座店7Fで開催中。参加無料。

 それから、遠方の方などには、hoririumさんのwebサイトへ。ペーパークラフトや手帳のリフィル用のpdfファイルが公開されています。

horirium : http://horirium02.web.fc2.com/

※おまけ:リング⇔手裏剣は簡単な動画も撮ってみたので、公開します。

| |

2014年7月 5日 (土)

名言マスキングテープ、あるいは名言デコレーションテープ #bungu #文具 _

 ここ数年、色々なデザインのマスキングテープが出ていますね。私などは、色のバリエーションがたくさん出てきた時点(けっこうな初期ですね)で「すげえ!」と思ったものですが、その後次々と模様や柄の入ったテープが出てきて、なんというか百花繚乱というか絢爛豪華というか(あまり正確な意味でないことは自覚して使っています)。

 ただし、まだまだ余地はあると思うのですよ! ビッグビジネスの予感ですよ!

 30代も後半に入った男としては、良いなと思っても使うのに抵抗のあるデザインもあります。そういう、文房具好きの男性に向けたマスキングテープのアイデアとして、「デザインテキスト」があると思うのです。

 そう、文字。

 例えば、英字新聞風にレイアウトされたテキストなどは、既にあるかもしれないが、惹かれます。

 あるいは、アルファベットやひらがなのフォントを表示して、フォントメーカーとコラボした製品とかね。フォントマニア垂涎ですよ。ヘルベチカですよ! ヒラギノですよ! (思いついたフォントを言っただけで特に思い入れはありません)

 そして、名言マスキングテープ。様々な名言、格言を印刷するわけです。

「風林火山」

 いいですねー(名言かどうかは分からんが)。

「過ぎたるは及ばざるが如し」

 いいですねー(名言かどうかは分からんが)。

 ただこれは、途中で切ってしまうと意味が通じない、あるいはもやもやするという難点はあります。

「天は人の上に人を:」

 うん、もやもやする。

「我が輩の辞書に不可能:」

 うん、意味が通じない。

 あるいはもう意味の通じないことには目をつぶって、短編小説を印刷しちゃうとかな。「芥川龍之介『蜘蛛の糸』マスキングテープ版」とかな。俳句とか短歌とかでも良いかもな。

 そしてこれまで書いたネタは、すべてデコレーションテープにも応用できると思うのですよ。まあ、デコレーションテープをノートに惹いて、いきなり「我思う故に我有り」とか出てきても、女性はどうかと思うだろうが、中二病をこじらせている私なんかは惹かれますよ。

| |

2014年7月 4日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/05・06) #nadeshiko #ndsk_l _

*6月29日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 男子のW杯開催中ですが、なでしこリーグもチャレンジリーグも開催しています。女子だけでなく、J2もJ3もJFLも開催している。

第12節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/06(日) 15:00 日テレ - 伊賀FC 多摩陸上
07/06(日) 15:00 AS埼玉 - ベガルタ 川越
07/06(日) 16:00 I神戸 - 湯郷ベル 南城
07/06(日) 16:00 吉備国大 - 浦和 カンスタ
07/06(日) 16:30 新潟L - ジェフL 新発田陸

 (日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
 
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php


 チャレンジリーグは8節~15節は別のブロックのチームとの対戦。

第14節    
日時 対戦 スタジアム 放送
07/06(日) 11:00 常盤木高 - アンジュ 宮城県A
07/06(日) 11:00 ac福島 - 福岡AN 時之栖裾
07/06(日) 11:00 AC長野 - 日体FC 佐久
07/06(日) 11:00 清水第八 - バニーズ アイスタ
07/06(日) 12:00 JSCL - EFCL 紫雲寺
07/06(日) 13:00 S世田谷 - 大阪高槻 駒沢陸上
07/06(日) 15:30 Aハリマ - C大阪堺 姫路陸上
07/19(土) 18:00 静産大ク - ノジマ ゆめりあ

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php


 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。
日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/

  なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
http://www.nadeshikoleague.jp/


 今年のオールスターについて発表されました。8月23日(土)、味の素フィールド西が丘(東京都)での開催。
 久々に全チームが参加してのオールスター。というのは、昨年までは、数年間リーグカップ決勝と同日にオールスターを行っていたので、決勝に進出したチームの選手は出場ができなかったため。

2014.06.26リーグ
なでしこリーグオールスター2014 大会概要について

http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

 7月18日(金) まで、リーグのサイトと郵送ででサポーター投票も受付中。

2014.06.26リーグ
なでしこリーグオールスター2014 サポーター投票概要について

http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=439

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/07/05・06) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年7月 3日 (木)

7月5日(土)、カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」第2回テストプレイを実施予定 #ボードゲーム #boardgamejp _

ata_zan_chara01

 7/5(土)のゲームサークル「全ファミ協会」で、カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」の第2回テストプレイを予定しています。ご協力いただける方ぜひ。


 「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」は私が思いついて、プロトタイプを作ったカードゲーム。
 どんどん増えていく仕事を、自分でこなしたり他の人に押し付けたりして、いち早く仕事を終えるという、5人用のゲーム。

カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」プロジェクト(仮) #ボードゲーム #boardgamejp :
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan.html

 6月21日にもテストプレイをさせてもらい、そこでいただいたアドバイスを元にルールやカードの構成を変えた、Ver.1.02くらいの内容です。


 「全ファミ協会」は、アナログゲーム(非電源系の、カードゲーム、ボードゲームなど)を遊ぶサークル。しかし、主催の方や参加者の方曰く「友達の家で遊ぶような感覚の会」。誰でも参加可能。9:00-21:00、東京の大塚で行われる。参加費は何時間いても200円。

・[mixi] ゲームサークル「全ファミ協会」
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=5591226

・「全ファミ。」ブログ編(主催者の方のブログ)
 http://zenfami.blog91.fc2.com/

・facebook ゲームサークル「全ファミ協会」FB支部
 https://www.facebook.com/groups/1452830118272572/

 私は12時~18時くらいの参加予定。もちろん「アタシの残業が…」だけでなく、市販の他のゲームも持参します。辞書を使った言葉のゲーム「たほいや」は、持参します。

 よろしくお願いします。

| |

2014年7月 2日 (水)

【書評】自分を鼓舞する言葉の強さ:佐藤真海『ラッキーガール』(集英社文庫)

自分を鼓舞する言葉の強さ

ラッキーガール (集英社文庫)佐藤真海『ラッキーガール』(集英社文庫)

 著者は現在までに、アテネ・北京・ロンドンの三つのパラリンピックに、走り幅跳び日本代表として出場しているアスリート。そして著者が更に注目されたのは、2013年にブエノスアイレスで行われた2020年夏季オリンピックの招致プレゼンテーション。私もリアルタイムで見ていた。といっても特に注目していたわけではなく、なんとなく生中継があるというのでテレビを点けていた、という程度。
 しかし、プレゼンテーションの最初にスピーカーとして登場した佐藤氏の表情(笑顔)、快活さ、スポーツへの深い愛情には、心を打たれた。日本のプレゼンテーションはその後も印象的な方が多く、メディアは別の方の言葉を流行語に仕立てたりもしましたが、私は佐藤氏のスピーチが与えた影響は大きかったと思っている。

 そんな経験があり、またメディアに登場する機会も増え、「どういう方なのかな」と思っていたところに、2004年に刊行された自伝が文庫化されたので読んでみた。幼い頃の話から、文武両道で仙台育英高校、早稲田大学で勉強とスポーツを両立した話、骨肉腫の発症、右足の切断と抗癌治療、退院後に再びスポーツを行うまで、時代順に書かれている。

続きを読む "【書評】自分を鼓舞する言葉の強さ:佐藤真海『ラッキーガール』(集英社文庫)"

| |

2014年7月 1日 (火)

【ポッドキャスト】木下晋也『並盛サラリーマン』を読んだ感想を、しゃべる帰り道(20140609)

140609Namimori.MP3

 下記のマンガを読んだ感想を、しゃべる帰り道。

並盛サラリーマン(2) (バンブーコミックス)木下 晋也 並盛サラリーマン(2) (バンブーコミックス)

| |

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »