« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

メキシコのクラシック音楽の豊かさ:「メキシコ音楽の祭典─オーケストラ・コンサート」を聴く(2014.03.30・東京オペラシティコンサートホール)

※書いたまま公開していなかったコンサートの感想です。

レブエルタス:《マヤ族の夜》より第4曲「魔術の夜」
https://www.youtube.com/watch?v=Y2l_V796SZk

 下記のコンサートを聴いてくる。今年はメキシコと日本の友好400周年にあたるとのことで、その記念行事の一環。

メキシコ音楽の祭典 ─ オーケストラ・コンサート ─|東京オペラシティ コンサートホール/リサイタルホール : https://www.operacity.jp/concert/calendar/detail.php?id=5439

メキシコ音楽の祭典
─ オーケストラ・コンサート ─

日時:2014年3月30日[日]14:00
会場:東京オペラシティコンサートホール

[出演]
指揮:ホセ・アレアン
ヴァイオリン:アドリアン・ユストゥス
ピアノ:ゴンサロ・グティエレス
東京フィルハーモニー交響楽団

[曲目]
レブエルタス:センセマヤ 
ポンセ:ヴァイオリン協奏曲 
チャベス:ピアノ協奏曲[日本初演] 
レブエルタス:マヤ族の夜 

[ソリストアンコール]アドリアン・ユストゥス(Vn)
パガニーニ:24のカプリースより第21番
[オーケストラアンコール]
マルケス:ダンソン第2番

 メキシコのクラシック音楽というのは、ほとんど知識も馴染みもない。アメリカ大陸でも、アメリカ合衆国なら20世紀以降著名な作曲家・作品も生まれている。南米の国々も、例えばブラジルにはヴィラ=ロボスがいたり、あるいはボサノバやタンゴ、民謡などはクラシック音楽と考えてもいいと思う。そうした国々と比較すると、メキシコを含む中米はなかなか作品や作曲家をイメージしにくい。ポピュラー音楽には、知られた音楽もあるけれどね。
 それでも、公演のwebサイトから一部の曲の試聴ができて、聴いてみたら興味深かった(全部聴いてみたいと思った)ので、コンサートにも足を運んでみた。これは、今のインターネットの時代らしい、良い出会いだと思う。
 そんな感じで、あまり事前の知識がない私が聴いても、非常に興味深かった。

続きを読む "メキシコのクラシック音楽の豊かさ:「メキシコ音楽の祭典─オーケストラ・コンサート」を聴く(2014.03.30・東京オペラシティコンサートホール)"

| |

2014年8月30日 (土)

小説版「パニハイ!」、進捗状況のご報告 #パニハイ!

 カードゲーム「パニックハイスクール」のリメイク版「パニハイ!」リリースを記念して、小説版を世に出そうというお話について、最近の状況を。あまりお知らせしていなかったのですが、ちゃんと進んでいるのですよ。

■序章

 A4モノクロ4ページの小冊子(というかチラシ)は、ゲームサークル「全ファミ協会」で配布中。9月21日(日)の全ファミ協会大阪オフ会にも持参します。
 序章のテキストは下記のページで公開しています。

カードゲーム「 #パニハイ! 」小説化プロジェクト #ボードゲーム #boardgamejp : http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/panihi/index.html#20140830

リメイク版「パニハイ!」予約特典小冊子

 小冊子が作られることは確実になっています。カードゲーム「パニハイ!」の予約特典になります。あとは小説の原稿を一生懸命書かなくては。下記は第一稿が書けています。

  • 前田貴美vs緋牡丹お龍、タイマン「たたいてかぶってジャンケンポン」対決
  • 物理部・化学部・生物部所属の理系三人組と、剣道部・弓道部・ナギナタ愛好会の武系三人衆による料理対決

 おそらく、小冊子用には時間的にもう一編が限界だと思う。最後は、個人的に最近はまっているクイズ対決にしようかと思っている。しかし問題は、そのためにはクイズの問題も作らなければならないということなのです! 小説には、表面には出ていないけれど自分で書くときに念頭に置いている設定があって、その設定のためにクイズの問題にも制限がある。あまり詳しくは明らかにできないのですが。
   でもやっぱりクイズ対決は書いてみたいので、頑張って書きます。

| |

2014年8月29日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/30・31) #nadeshiko #ndsk_l _

*8月24日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 なでしこリーグは、今週から上位・下位に分かれてのエキサイティングリーグ。ただし、今週と来週の第二節まで行った後、アジア大会のため中断となる。

上位リーグ
8月30日(土)
湯郷ベル-ジェフL 16:00 岡山 岡山県美作ラグビー・サッカー場
8月31日(日)
新潟L-日テレ 16:00 新潟 新発田市五十公野公園陸上競技場
浦和-I神戸 17:00 埼玉 浦和駒場スタジアム BSフジ中継

下位リーグ
8月30日(土)
AS埼玉-伊賀FC 17:00 埼玉 鴻巣市立陸上競技場
8月31日(日)
吉備国大-ベガルタ 16:00 岡山 岡山県津山陸上競技場

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/data/2014ES0818.pdf


 チャレンジリーグは、8月中は未消化の試合と、先の節の試合のうちいくつかが先行して行われている。本格的な後半戦の再開は9月から。

Aブロック 第20節 08/30(土) 11:00 バニーズ - アンジュ 西京極
Bブロック 第16節 08/30(土) 15:00 AC長野 - 静産大ク 長野
第15節 08/30(土) 16:00 大阪高槻 - 常盤木高 高槻総合
Bブロック 第16節 08/31(日) 11:00 JSCL - ac福島 新発田陸
Aブロック 第20節 08/31(日) 13:00 福岡AN - ノジマ 本城

チャレンジリーグ
第8節-第15節

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php
Aブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index4.php
Bブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index5.php


続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/30・31) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

文具ケムタガラレール(20140829)

●とっ散らかった自分の部屋に、好意を持って訪ねてくださる方がいらっしゃると、嬉しいやら申し訳ないやらという気持ちになりますわね。自分以外にはなんのことだかさっぱり分からないと思いますが、大丈夫です。自分にだけ分かればいい比喩です。通り過ぎた夏のにおいを思い出すと懐かしいですよ。

●新しいフットボール(サッカー)日本代表 http://www.jfa.jp/news/00001827/  が発表されました。我々はこの代表チームについて、しばらくは温かく見守るべきであろう。一試合一試合の勝敗を見て一喜一憂してはならない。成績が芳しくないからといって「これじゃアギーレジャパンじゃなくてアギレたジャパンになっちゃいますね」などと言っていいのは、解説の早野宏史さんだけだ。

| |

2014年8月28日 (木)

【ポッドキャスト】「日本SF展・SFの国」(世田谷文学館)を見た感想を、しゃべる帰り道(20140802)

20140802NihonSF.MP3

 下記の展覧会を見た感想を、しゃべる帰り道。

日本SF展・SFの国
2014年7月19日(土)~9月28日(日)
[会場] 世田谷文学館2階展示室

開催中企画展 - 世田谷文学館 : http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html

| |

2014年8月27日 (水)

ワールド・ワイド・ワンダフル(20140827日記)

●ワールド・ワイド・ワンダフルってのが、インターネットのwwwの正式名称ですね。というような中途半端なネタを飛ばすと、だいたい誰も付いてこない。下手すると「間違いです」とか言い出す人までいる始末。その道中のにぎやかなことー。

●もう誰も付いてきてないなこれ。

●9月に大阪に行きますってことは何回か書いているのだけれど、実は10月に仙台に行くことになりそうです。理由は手帳。やっぱり手帳。しかし、数年前まで行動範囲(の限界)が「北は大宮、南は横浜」で(ごく一部に)お馴染みだったのに、我ながらすごいな。ワールドワイドだな俺。ワールド・ワイド・ワンダフル。

(ワールドじゃないけれどな)
(ワールドじゃないけれどな)
(結局ワールド・ワイド・ワンダフルって意味不明だけれどな)

●今日も仕事が早く終わったので、ゲームセンターでAnswer×Answer http://anan.sega.jp/ 遊ぼうかと思ったのですが、電車が遅れていたので止めておく。ゲームを遊んでいる間に電車が止まっても困るので。

●しかし、最近クイズの問題集を読んでいたら、定番の問題っていうものがあるのねということを知る。
 これまでAnswer×Answerの店舗大会とか、オフラインクイズのフリーバッティング会とか、何回か参加しましたが、問題文がちょっと読まれた(ゲームながら文字が流れた)ところで答える人がたくさんいて驚愕したのですが、このあたりの問題は覚えてしまう方がいいのでしょうね。覚えてっていっても、数百問から千問くらいあるので、それだけでも大変なことですが。ど忘れすることもあるからなあ。この間「寺田寅彦」を度忘れしたのは悔しかった。
 まあ、少しずつ知識を身につけていきます。「そこに山があるからだ」と言ったのはジョージ・マロリー、とか、そういうところから。

●最近twitterには気になったニュース以外は書いていないのだけれど、今日は珍しく書いたので、それもここにまとめておきます。
 9月に大阪に行くのは手帳のオフ会 http://tsj-west.doorkeeper.jp/events/13219 とゲームのオフ会 http://zenfami.blog91.fc2.com/blog-entry-1014.html
 10月に仙台に行くかもというのは、手帳のオフ会 http://t.co/4TDTomcRN4

●あと、9月は手帳供養(手帳祈祷) http://t.co/JRaDQm9onz も見学に行きます。これは怪しい催しではなく、人形供養や針供養のようなイベント。詳しくはリンク先で。あとこのつぶやき https://twitter.com/NipponTecho/status/503838236037226497 にあるように、「たまたまこのノリを分かってくれる手帳好きな住職様と知り合えたので」ということのようです。一読すると「ふーん」と読み進めそうになりますが……、「ちょちょちょ、ちょっとちょっと! どういうことですかそれは」って話だよね。なぜ偶然知り合えるのか。

●実は日本手帖の会の事務局の方はMさんという方なのですが、この方の「手帳好きの人を偶然引き寄せる」力というのがすごい。これまでも、「行きつけのマッサージ屋のおばちゃんが手帳好きだった」とか、「イベントを開催した会場の隣のパン屋に手帳マニアの店員さんがいた」とか、逸話には事欠かない。逸話真弓。

●そうしてつくられた手帳好きの人々のつながりは、ある意味で
 まさに「 手帳 ・ Mさん ・ ネットワーク 」なわけで。

 略して「 TMネットワーク 」なわけで。

 それが言いたかっただけなわけで。

| |

(ただしたほいやに限る)(20140826日記)

●クラシック音楽のコンサートだと、そろそろ大晦日のコンサート(ジルベスターコンサート)やニューイヤーコンサートのチケットが発売される。
 それだけではなくて、クラシックのコンサートは来年や、場合によっては再来年の前半くらいまで予定が決まっている。そういう業界の方だと、今来年の手帳を使うのは決して早くない。まあそういう方は、3年手帳などを使われているのかもしれない。

●なにが言いたいかっていうと、自分に見えている世界が世界のすべてじゃないんだぜってことですよ。

●ネットサーフィンが好きな人は、ネット以外のテレビとか雑誌とかを下に見る発言をすることが多いですが、ネットのポータルサイトのニュースもなかなかひどいものだぜ。Yahoo!でもniftyでもBIGLOBEでもmixiでもなんでもいいけれど。そういうところで話題になっているニュースが、「テレビでこんなことが……」だったりするのよね。まとめサイトも同じようにひどい。

●仕事が早く終わったので、Answer×Answer http://anan.sega.jp/ を1時間くらい遊んでくる。

| |

2014年8月26日 (火)

【ポッドキャスト】衿沢世衣子『新月を左に旋回』を詠んだ感想を、しゃべる帰り道(20140728)

20140728erisawa.MP3

 下記のマンガを読んだ感想を、しゃべる帰り道。

新月を左に旋回 (A.L.C.DXもっと!)衿沢世衣子『新月を左に旋回』 (A.L.C.DXもっと!)

| |

2014年8月25日 (月)

ところで、モバイル端末の明日はどっちだ(20140823・24・25日記)

8/23(土)

●昼は外出できず、行こうと思っていたAnswer×Answer店舗大会へ行けず

●でもとにかく、夕方は西が丘サッカー場(味の素フィールド西が丘)でなでしこリーグのオールスターを観戦

●その後9月の大阪行きの新幹線の切符を買う
 9月20日(土)~22日(月)は大阪へ行きます。20日の夕方は梅田周辺を、22日はなんばを歩こうと思っている。その他の時間はオフ会に参加します。
 改まって、大阪に行くのでお会いしたい方というのはぱっと思い浮かばないのですが、「こら、わたしがいるでしょ」という方は教えてください

8/24(日)

●近くのスーパーに買い物に行った以外は家に篭る。その割にはもろもろはかどらなかったなあ。前の日夜中まで「メタルマックス4」遊んで、起きてからも昼過ぎまで「メタルマックス4」を遊んでいたからだろうか。どう考えてもそれが原因だろうな

●それでも午後はLifetouch Noteを初期化して再セットアップする。このマシン、年に一回くらいのペースで初期化して再セットアップしないと具合が悪くなる。
 しかし問題は、再セットアップするとそれまでインストールしていたアプリケーションがバージョンに対応しなくなって使えなくなること。Lifetouch Noteはちょっと特殊で、バージョンが2.2からアップグレードできない。キーボード付き端末であることとか、特殊なためだと思うのですが。そうして何度か初期化を繰り返す中で、必要なアプリケーションが使えなくなったら、このマシンも潮時かも。その前に物理的に壊れてしまうかもしれませんが

●しかし、「キーボード付きモバイル端末」って、あまり売れないんだろうねえ。ほとんど見かけない。まあ、スマートフォン・タブレットかノートPCかってことで、そうでない端末は中途半端なのかも。しかし私にはとても大切で、かつてはWindows CE機に憧れ、W-ZERO3が出たときには即購入し、そしてLifetouch Noteを使う者としては、このサイズ必要なのよね。

8/25(月)

●研修で直行直帰。しかし、なんだか疲れてしまい、寄り道せずにまっすぐ帰る

●録画していたモンティ・パイソンの復活ライブを見る。衰えてないなあ。ギリギリのネタをエンターテインメントにしている。昔のVTRが挟まれたのも良かった。今回のライブはDVDで発売して欲しい。ただ、日本のファンである著名人の方々のトークは、やはり不要だった。皆さん本当のファンであることは存じていますし、こういう情報が必要な方もいるかもしれないが、私は解説よりもモンティ・パイソンのライブが見たかったので。

●Lifetouch Noteのタッチパネルはあまり調子よくないので、いざというときに代わりになりそうなマシンを物色。しかし見事なまでにないな。あっても、品質に問題がありそうな東アジア系の製品。やはりこうした種類の商品は、需要がないのだろうか。
 10.1インチのキーボード取り外し可能なタブレットあたりが一番近いのだけれど、7インチでいいんだよなあ。まあ薄くて軽ければ10.1インチもありかもしれない。久々に秋葉原で探してみるかなあ。ただ秋葉原も、かつてほど面白いものが見つかるわけでもないので、ちょっと悩む

| |

【書評】実はシンプルな物語へ、相当に派手なデコレーションを:フィリップ・K・ディック『ヴァリス〔新訳版〕』

実はシンプルな物語へ、相当に派手なデコレーションを

 ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)フィリップ・K・ディック(著)・山形浩生(翻訳)『ヴァリス〔新訳版〕』(ハヤカワ文庫SF)

 1981年刊行の小説。翻訳は、かつてサンリオSF文庫で、現在も創元SF文庫で出ているが、今回のハヤカワ文庫版は新訳。
 『ヴァリス』は評価が分かれる作品のようで、ある人にとっては訳が分からない、しかしある人にとっては様々な要素が読みとれて興味深いなど、様々な意見があるらしい。その理由としては、主人公が独自の宗教観を持っていて、それについての記述が多いから。主人公が、と書いたけれど、実際は著者であるディック自身が抱いていた宗教観、神秘主義的な考え方がそのまま反映されているらしい。

 まず、そうした要素を抜きにすると、物語は意外とシンプル。主人公のフィル・ディックは、友人の死を原因として精神に変調をきたす。そして、自分の不幸や、この世界の問題点は世界の作られ方にあると考える。この世界は狂った神様が作ったもので、でも実はその神をつくったもう一段上の存在がいる。その存在が、世界を修正しようとしている。ディックはそれを「救済者」と呼んでいる。「救済者」はシマウマの形をしてして、ピンクの光線で啓示を与えてくれる。ディックの息子の病気も、そのおかげで治ったという。その「救済者」とのコンタクトを取るため、ディックは様々な場所を訪れる。

続きを読む "【書評】実はシンプルな物語へ、相当に派手なデコレーションを:フィリップ・K・ディック『ヴァリス〔新訳版〕』"

| |

2014年8月24日 (日)

【ポッドキャスト】ライブイベント「ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014」を聴いた感想を、しゃべる帰り道(20140721)

20140721_02elekibass.MP3

 下記のライブイベントを聴いた感想を、しゃべる帰り道。

“ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2013″
日時 : 2014.7.21(mon・祝日)
会場 : アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)(飯田橋)
===========================
出演 :
ELEKIBASS / サンドクロック/ 空中カメラ /
ジャポニカソングサンバンチ / Rei /
LOS ADIOS GOMEZ / けふなろ /
カツマーレー&The SOUL KITCHEN / 小田晃生
  : DJ Kawanishi & JUKEBOX crew(JUKEBOX)(FOOD&DRINK)/THISTIME食堂
===========================
ELEKIBASS TOKYOTOWN LIVE 2014 | elekipage : http://www.waikikirecord.net/elekibass/?p=639

| |

2014年8月23日 (土)

【ポッドキャスト】賢押杯2015フリーバッティング大会に参加した感想を、しゃべる帰り道(20140721)

20140721_01kenoshi.MP3

 下記のイベントに参加した感想を、しゃべる帰り道。
 オンラインクイズ(QMA・Answer×Answer)ゲーマー向けのオフラインクイズイベント。来年(2015年)2月1日(日)に「賢押杯2015」の大会が開催され、今回はそのプレイベント。

賢押杯.com 賢押杯2015フリーバッティング大会のお知らせ :
http://www.ken-oshi.com/2015/fb_july.html

| |

「ああ、これは #たほいや の禁断症状じゃな」、「でっでも博士」、「だから誰が博士やねん」(20140822日記)

  • 日記というのはこういう時間に書くもんじゃないのだと思う
  • 使っているLifetouch Noteのタッチパネルがイマイチ調子悪い。2011年に買ったので約3年か。もしかしたら調子悪くなる時期なのかもしれないが、ちょっと早くないかね? 有償で構わないのだけれど、修理できるのだろうか。
  • もし修理できないとしても、7インチくらいでキーボードのついたモバイル端末ってないのよね。wifiでwebにつなぎたいので、ポメラは残念ながら除外。そうなるともう他に機種がない。タブレット+キーボードはちょっと安定感の面で不安。かつてのネットブックや、VAIO Pみたいな機種があるといいのですけれどねえ
  • そして話は飛ぶが、今日もAnswer×Answerを遊んで帰ってくる。明日、近くで店舗大会があるので、行こうかなあと思っている
  • そして夕方はなでしこリーグのオールスターを観戦に行きます
  • そして帰ってきてから、1時間くらい『広辞苑』を読みふけってしまう
    「ああ、これは #たほいや の禁断症状じゃな」、「でっでも博士」
    9月に全ファミ協会でたほいやを遊ぶチャンスがあるが、若干禁断症状が。たほいやだけひたすら遊ぶ会があれば参加したい。あるいは人が集まるなら主催したい

| |

2014年8月22日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/23) #nadeshiko #ndsk_l _

*8月17日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 今年のオールスターは、明日8月23日(土)に味の素フィールド西が丘(東京都)での開催(18時30分キックオフ)。チケットも発売中。ただし自由席のみ。プレミアムシートとS席は既に売り切れ。テレビ中継もあります。
 キックオフ前に、各種イベントも行われるようです。

2014.06.26リーグ なでしこリーグオールスター2014 大会概要について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

2014.08.04リーグ
なでしこリーグオールスター2014 会場イベント情報
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=460

2014.08.11リーグ なでしこリーグオールスター2014 テレビ放送決定
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=467

 なでしこリーグオールスター2014のテレビ放送が下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。是非ご覧ください。
 <TOKYO MX>
 8月23日(土)18:30~20:30 TOKYO MX1(生中継)
 <BSフジ>
 8月23日(土)19:00〜20:55(録画)

 出場選手は下記のとおり。昨年まで数年間はリーグカップの決勝と同日開催で、決勝に出場するチームの選手はオールスターには出場しなかった。ということで、意外な選手が初出場だっりする。

http://www.nadeshikoleague.jp/allstar/2014/20140804allstarmember.pdf

★:サポーター投票
   
SELVA (INAC神戸、岡山湯郷ベル、ベガルタ仙台、ジェフL、吉備国大) 
GK   
海堀あゆみ (INAC神戸) 4回目 ★
福元美穂 (岡山湯郷ベル) 7回目
DF   
甲斐潤子 (INAC神戸) 4回目 ★
三宅史織 (INAC神戸) 初出場 ★
長船加奈 (ベガルタ仙台) 4回目
浜田遥 (ベガルタ仙台) 初出場
櫻本尚子 (ジェフ千葉) 初出場
吉武愛美 (吉備国際大) 初出場
MF   
中島依美 (INAC神戸) 初出場
澤穂希(Cap.) (INAC神戸) 4回目 ★
宮間あや (岡山湯郷ベル) 5回目 ★
中野真奈美 (岡山湯郷ベル) 5回目
川村優理 (ベガルタ仙台) 3回目
上辻佑実 (ベガルタ仙台) 3回目
西川明花 (吉備国際大) 初出場
FW   
高瀬愛実 (INAC神戸) 2回目 ★
京川舞 (INAC神戸) 初出場 ★
松岡実希 (岡山湯郷ベル) 2回目
菅澤優衣香 (ジェフ千葉) 2回目
深澤里沙 (ジェフ千葉) 3回目
   
監督:前田浩二 (INAC神戸) 
コーチ種田佳織 (岡山湯郷ベル) 
   
POLKA (日テレ、伊賀FC、浦和、新潟L、AS埼玉) 
GK   
曽山加奈子 (日テレベレーザ) 2回目
山郷のぞみ (AS埼玉) 6回目 ★
DF   
岩清水梓 (日テレベレーザ) 4回目 ★
宮迫たまみ (伊賀FC) 3回目
高畑志帆 (浦和) 初出場
乗松瑠華 (浦和) 初出場
北原佳奈 (新潟) 2回目
小原由梨愛 (新潟) 初出場 ★
MF   
有吉佐織 (日テレベレーザ) 2回目
原菜摘子 (日テレベレーザ) 2回目
阪口夢穂 (日テレベレーザ) 4回目
杉田亜未 (伊賀FC) 2回目
猶本光 (浦和) 2回目 ★
柴田華絵 (浦和) 初出場
上尾野辺めぐみ (新潟) 6回目 ★
薊理絵 (AS埼玉) 2回目
FW   
田中美南 (日テレベレーザ) 2回目 ★
後藤三知(Cap.) (浦和) 初出場
吉良知夏 (浦和) 3回目 ★
荒川恵理子 (AS埼玉) 3回目
   
監督:寺谷真弓 (日テレベレーザ) 
コーチ:浅野哲也 (伊賀FC) 

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/23) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

『ドグラ・マグラ』を読んで謎の頭痛に苛まれた二十歳の夏(20140821日記)

●疲れが溜まっていたのか、昼ごろまで寝てしまい、色々予定が後ろ倒しに

●渋谷で『365日のシンプルライフ』 http://www.365simple.net/ という映画を見る。すべての持ち物をいったん倉庫に預け、一日ひとつ持ってくる、そして飲食品以外は買わない生活を一年間続けるという内容の映画。テーマは面白い。後半に方向性がぼやけてしまったのがちょっと残念。

●渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムの だまし絵Ⅱ 進化するだまし絵 http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/14_deception.html を見る。エッシャー、マグリット、ダリから、最近の作家の作品まで。面白い。ただ夏休みのせいか、こども連れが多くて平日午後の割には人が多い。金曜土曜は21時まで開館しているから、夜の方が良かったかも。

●ミュージアムショップで、展示関連のグッズではなくカードゲームを二つ買う。コネクト(Connect) http://www.workroom.co.jp/connect/index.html と、デジット(DIGIT) http://www.toy-warabe.com/products/detail.php?product_id=396 と。シンプルでとっつきやすいけれど奥は深そうなので。全ファミ協会には持参しますのでよろしくお願いします。

●久々に天下一品でラーメン食べる

●宇田川町のヴィレッジヴァンガードと東急ハンズはちょっと見て歩く。zitte http://www.sun-star-st.jp/sscmssys/dd?DEPLOY_CODE=merchanttab&SK_SERIES_ID=24 という、真ん中をジッパーのようにはがせるマスキングテープはちょっと興味深かった

●タワーレコードにも久々に。三枚CD買う。映画『サンシャイン』のサウンドトラック http://tower.jp/item/3331530/ 伊福部昭: ピアノ作品集 http://tower.jp/item/3650659/ アンタル・ドラティ指揮、ラムルー管弦楽団とウィーン交響楽団によるビゼーとグリーグの作品集 http://tower.jp/item/3503968/

●文教堂書店とビックカメラにも寄る

●そしてハイテクランドセガ渋谷でAnswer×Answerを遊ぶ。

●移動中はニンテンドー3DSで「メタルマックス4」を遊ぶ。普段移動中の電車で寝ているのだけれど、ずっとゲーム遊んでいたので、寝不足で頭が痛くなってしまった。まあ明日仕事したらまた休みなので大丈夫でしょう

●NHK BSプレミアムでモンティ・パイソン 復活ライブ! http://www.nhk.or.jp/yougaku80/program/mp.html 放送ですって。8月24日(日)と31日(日)の23時から。これは楽しみ。ただ、「メンバーの最新インタビューやリハーサル映像、過去の名作コント」は嬉しいけれど、「モンティ・パイソンを愛する著名人によるトーク」(日本人)は必要ないや。こういうのって、ファンにもはじめての人にも中途半端な気がするんだよなあ。

| |

2014年8月21日 (木)

【ポッドキャスト】「セガJOYJOYナイト」を聞いた感想を、しゃべる帰り道(20140720)

20140720_02segajoyjoy.MP3

 下記のイベントを聞いた感想を、しゃべる帰り道。

7月20日(日)・阿佐ヶ谷ロフトA
セガ好きさん大集合!「セガJOYJOYナイト」
【出演】
竹崎忠(株式会社セガ)
杉森建(株式会社ゲームフリーク)
成澤大輔(ライター)
サムシング吉松(『セガのゲームは世界いちぃぃぃ!』著者)
【司会】
とみさわ昭仁(ライター)
【ゲスト】
山本直人(元ファミマガ編集長)
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/24963

| |

ほら、ボクって渋谷系だから(20140820日記)

●明日は休みをもらう。まとまった夏休みは取れそうにないので、ちょこちょこと合間に休むことにする

●おとなしくしていてもいいのだが、せっかくなので渋谷に行こうかと思っている。ほら、ボクって渋谷系だから 

●『365日のシンプルライフ』 http://www.365simple.net/ という映画を見に行こうかと思っている。それから、Bunkamuraザ・ミュージアムの だまし絵Ⅱ 進化するだまし絵 http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/14_deception.html にも行く予定。だまし絵展は、以前ザ・ミュージアムで開催したものも見に行った

●その後の予定は未定。久々に、タワーレコードに行こうかと思っている。かつてはものすごく頻繁に行っていた渋谷のタワーレコードも、ここ2年くらい行っていないかもしれない。リニューアルしてからは一度も行っていない。行けば楽しいし、CDもそれなりに買うんだろうと思うので、行ってみようかと

●あとは宇田川町のヴィレッジヴァンガードかな。東急ハンズやloftにも行くかもしれません

●今日は休み前なので、ゲームセンターでクイズゲームのAnswer×Answerを遊ぶ。

| |

2014年8月20日 (水)

2014年夏のコミケで買ったもの(ミニコミ・グッズ編) #C86 #コミケ _

C86Book

 写真がうまくないのはお許しください(しかし本当に上手くないな)。

 「コミケでは、多様なものが買えるんだよ」ということを知って欲しいという思いはありますので、買ったものについて簡単ですが書いておきます。

 ということで前に書いたCD編に続いて本(ミニコミ)編。今年の夏は、「ゲーム(電源不要)」、「特撮・SF・FT」、「鉄道・旅行・メカミリ」といったジャンルが15日(金)で、この日はどうにも休みが取れなかったので行けず。また前に本を買ったサークルが参加していなかったりも。その分買った本が減ったのかもしれません。しかし、今回も面白い本が買えました。

続きを読む "2014年夏のコミケで買ったもの(ミニコミ・グッズ編) #C86 #コミケ _"

| |

「でっ、でも博士」「誰が博士やねん」(日記20140819)

●twitterに書いたこととか、twitterに書くまでもないこととか、twitterに書いたらまずそうなことを書きます(書いたらまずそうなことはブログに書いても駄目だろ)

●風貌が似ているけれど性格が逆の人について「ナメック星人が神様とピッコロ大魔王に分離したような」という例えを出すのだがいっこうに伝わらない。なぜだ。

●そういえば、『●●●●』に■■の件で登場するかもしれません。本名と写真とともに。まだ確定じゃないので、詳細は確定したら。

●足腰が痛くて、これはきっと日曜日にコミケを歩いた筋肉痛が今来ているのだと思う。今か。

●webサイト更新しました→木の葉燃朗の「 #たほいや と俺」_全ファミ協会「第6回たほいやトーナメント」2013年9月8日決勝レポート http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/tahoiyalog2013b.html#20130908c 2013年分のレポートはあと2回分あるので、それを早めにアップします。そして今年も「たほいや」冊子はつくっておきたい。

●たほいやっていえばさあ、たほいやをプレイする方を更に増やしたいという思いは常にある。これを、 「たほいや ・もっと・革命」 (Tahoiya Motto Revolution) と呼んでいる。略してT.M.Revolutionだね

●あとは、いよいよ、「たほいやオンライン」を検討すべき時ではないのかと思うのですよ! チャット掲示板使って(Skypeとかメッセンジャーじゃねえんだ)。「でっ、でも博士、そのためには一人にひとつ『広辞苑』がないと」、「心配ない、私の周辺では平均して一人1.5個の『広辞苑』を所有しているという統計結果がでている」、「博士それは母集団の抽出に問題があると考えられます」

| |

2014年8月19日 (火)

【ポッドキャスト】第六回本八幡文具交流会「日本手帖の会×ぷんぷく堂コラボ企画「手帖と愉快な仲間達」」の感想を、しゃべる帰り道(20140720)

20140720_01bungu.MP3

 下記の文房具のオフ会に参加してきた話を、しゃべる帰り道。

◆第六回本八幡文具交流会「日本手帖の会×ぷんぷく堂コラボ企画「手帖と愉快な仲間達」」
◆7月20日(日)10:30~17:00・空スペース空箱にて
 ぷんぷく堂 http://www.punpukudo.jp/
 日本手帖の会 https://www.facebook.com/TechoSocietyofJapan

 サイトにレポート書きました。

2014年7月20日(日)ぷんぷく堂×日本手帖の会コラボオフ会レポート #手帳 #文具 #techo #bungu _ : http://konohamoero.web.fc2.com/techo/techooff20140720.html

techo20140720_02

| |

2014年8月18日 (月)

2014年夏のコミケで買ったもの(CD編) #C86 #コミケ _

C86CD

 「コミケでは、多様なものが買えるんだよ」ということを知って欲しいという思いはありますので、買ったものについて簡単ですが書いておきます。

 今回は本(ミニコミ)よりもCDを買ったなあ。ゲーム音楽のアレンジ系や、オリジナルでもインストを買う。試聴をさせてもらえるサークルも多いのですが、私は原則的には試聴はしないで、事前のカタログでのチェックや展示している様子から買っていくことが多い。コミケで販売される自作のCDは単価もそんなに高くないし、「自分がつくった作品を自分で売る」ということそのものに敬意を持っているので、面白そうなCDはなるべく買う。

 ということで買ったCDの紹介です。サイトで試聴できたりCDが買えたりする場合もありますので、気になるところはチェックしてみてください。

続きを読む "2014年夏のコミケで買ったもの(CD編) #C86 #コミケ _"

| |

2014年8月17日 (日)

【ポッドキャスト】ニンテンドーDS『メタルマックス2: リローテッド』を遊んだ感想を、しゃべる帰り道(20140719)

20140719metalmax2.MP3

 下記のゲームを遊んだ感想を、しゃべる帰り道。

メタルマックス2: リローテッド(特典なし)メタルマックス2: リローテッド(特典なし)

| |

行ってみないと見えてこないコミケの姿 #C86 #コミケ _

先日なんとなくtwitterに書いたら、反応があったのでまとめてみました。

●コミケを知っているけれど行ったことない人にとって、コミケというのは「オタクとコスプレが大量に集まってなにかやってる」ってのがイメージなんだなあ。
 そしてちょっと知っている人にとっては、「オタクがやらしい本を買い求めて殺伐としている」というイメージになる。それだけじゃないことを知ってもらうための道は遠い。

●例えば「コミケでは活字のミニコミや、手作りの雑貨や、自作の音楽CDなどを出品している人もいるんですよ」というと、コミケ行ったことない人にはだいたい驚かれる。まあ、そうじゃないさっき書いたイメージ通りの人ももちろんいる。
 でも、「オタクとコスプレが大量に集まってなにかやってる」・「オタクがやらしい本を買い求めて殺伐としている」というのと、「成人向けのマンガから、活字のミニコミから手作りの雑貨から自作の音楽CDなどなど、様々なものをつくった人が販売している」というのとでは、印象はだいぶ変わる。

●コミケはそういう多様性がキモで、知らないジャンルを理解しなくていいので、「そういうのが好きな人の情熱」に敬意を払うのは大事。オタクの諸先輩が集まるジャンルにはそういう余裕がある。自分の好きなものだけに偏狭な若い子は(若くない人も)、まあ、人生経験積もう。

●俺は「評論・情報」とか「デジタルその他」とか「ゲームその他・非電源」、「SF・特撮」などを回る一般参加者で、例えば艦これもラブライブもBLも分からないけれど、でもそういうジャンルが好きな人を悪く言うことはしない。他を悪く言っても自分の好きなものの価値が上がるわけじゃないからね。

●ちなみに、コミケを知らない人にとっては、「三日間別のサークルが出展する」ということもびっくりするらしい。同じ人が三日間同じ場所に出るのだと思っている。こういう細かいところからも、ギャップがあることが分かる。

| |

2014年8月16日 (土)

【ポッドキャスト】真鍋 博『超発明』を読んだ感想を、しゃべる帰り道(20140716)

20140716manabe.MP3

 下記の本の感想を、しゃべる帰り道。

超発明: 創造力への挑戦 (ちくま文庫)真鍋 博 超発明: 創造力への挑戦 (ちくま文庫)

| |

2014年8月15日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/16・17) #nadeshiko #ndsk_l _

*8月10日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉

 今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 まずはなでしこリーグ。レギュラーシリーズ最終節です。

第18節    
日時 対戦 スタジアム 放送
08/16(土) 18:00 ジェフL - ベガルタ オリプリ
08/16(土) 18:00 吉備国大 - 湯郷ベル カンスタ
08/16(土) 18:00 AS埼玉 - 日テレ 熊谷陸
08/17(日) 17:00 浦和  - I神戸 浦和駒場
08/17(日) 17:00 新潟L - 伊賀FC 新潟市陸

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/16・17) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年8月13日 (水)

【ポッドキャスト】葛飾フィルハーモニー管弦楽団の第47回定期演奏会を聴いた感想を、しゃべる帰り道(20140706)

20140706KatsuPhill.MP3

 下記のコンサートを聴いた感想を、しゃべる帰り道。

葛飾フィルハーモニー管弦楽団 第47回定期演奏会
2014/7/6・かつしかシンフォニーヒルズ
指揮:石﨑 真弥奈
曲目:
ベルリオーズ:ローマの謝肉祭
ドビュッシー:小組曲
ベルリオーズ:幻想交響曲

葛フィル(葛飾フィルハーモニー管弦楽団)|葛飾区のオーケストラ : http://katsuphil.org/

| |

2014年8月12日 (火)

BICのミニステーショナリーセット#bungu #文具 _

bic01

 ボールペンで有名なBICのミニステーショナリーセット。ケースがあのボールペンのデザインです。  中はこんな感じ。4色ボールペンのミニとか、ブライトライナーとかが入って950円(税抜き)なので、けっこうお得だと思う。ケースも筆箱代わりに使ったら受けそうだし。

bic02

続きを読む "BICのミニステーショナリーセット#bungu #文具 _"

| |

2014年8月11日 (月)

芥川 也寸志『音楽を愛する人に―私の名曲案内』(ちくま文庫)を読んだ感想を、しゃべる帰り道(2014.07.02)

20140702Akutagawa.MP3

 芥川 也寸志『音楽を愛する人に―私の名曲案内』(ちくま文庫)を読んだ感想を、しゃべる帰り道。

| |

2014年8月10日 (日)

日本SFの一般教養:「日本SF展・SFの国」を見る(2014.08.02・世田谷文学館)

0802nihonSF

 8月2日(土)、世田谷文学館で「日本SF展・SFの国」を見る。

 日本のSFというと、1970年代半ばから「SFの浸透と拡散」というキーワードとともに、小説以外のマンガ、アニメ、ゲームなどのジャンルに広がっていった。もちろんそれ以前から、特撮映画やドラマ、マンガ、アニメにもSF作品はあったのですが。
 なにが言いたいかというと、日本のSFをテーマにした展示をするにあたって、「どこを切り取るか」がポイントになるだろうということ。

 そこで今回の展示の話。今回の展示では、現在の日本SFのルーツとなる人物やテーマに焦点を当てている。「日本SF大学校」の講義という体で、まずは日本の古典SF、『SFマガジン』に『創元SF文庫』、長く世田谷区に住んだ日本SFの父、海野十三などを紹介。
 その後専門講義として、筒井康隆・手塚治虫・真鍋博・小松左京・星新一・大伴昌司の各氏を紹介する。また日本の特撮・アニメーション・大阪万博・戦争と日本SFの関わりも取り上げている。
 人によって、特にSFが好きな人にとっては、「あの作家は取り上げないの?」、「あの作品は触れられていないの?」という思いを抱くこともあるかと思います。しかし、私は「日本SF展」というテーマで、そもそも日本のSFとはという内容だとすると、この選択は妥当だと思います。

続きを読む "日本SFの一般教養:「日本SF展・SFの国」を見る(2014.08.02・世田谷文学館)"

| |

2014年8月 9日 (土)

【ポッドキャスト】Answer×AnswerでS級プロアンサーに昇格した話を、しゃべる帰り道(2014.06.28)

20140628An_An.MP3

 遊んでいる下記のゲームセンター用クイズゲームの近況報告。ゲームを始めた当初に立てた目標に到達できました。

ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer Live! : http://anan.sega.jp/

| |

2014年8月 8日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/09・10) #nadeshiko #ndsk_l _

*8月3日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。

----------
 まずはなでしこリーグ。

第17節    
日時 対戦 スタジアム 放送
08/09(土) 16:00 伊賀FC - ジェフL 鈴鹿
08/09(土) 18:00 日テレ - 吉備国大 BMWス
08/10(日) 15:00 ベガルタ - 浦和 仙台市陸
08/10(日) 15:00 湯郷ベル - 新潟L 美作
08/10(日) 17:00 I神戸 - AS埼玉 ノエスタ

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php

------------
 つづいてチャレンジリーグ。チャレンジリーグの日程はちょっと変則的です。
 チャレンジリーグはAブロックとBブロックに分かれているのだが、8節~15節はもう一方のブロックのチームとの試合が組まれた。その未消化の試合が一部7月と8月に実施。更に、16節以降の試合の一部が7月と8月に行われて、本格的な後半戦の再開は9月から。
 今週末の試合は下記のとおり。

Aブロック 第20節 08/09(土) 16:00 EFCL - 大阪高槻 北条陸上
Aブロック 第17節 08/10(日) 16:00 福岡AN - 日体FC 本城

チャレンジリーグ
第8節-第15節

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php
Aブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index4.php
Bブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index5.php

-----
 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
●日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
●日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
 
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 
http://www.nadeshikoleague.jp/

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/09・10) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

2014年8月 7日 (木)

【ポッドキャスト】なでしこリーグ、ASエルフェン埼玉と浦和レッズレディースの試合を観戦した感想を、しゃべる帰り道(20140628)

20140628Nadeshiko.MP3

 なでしこリーグ・レギュラーシリーズ第11節、NACK5スタジアムでのASエルフェン埼玉と浦和レッズレディースの、女子版さいたまダービーを観戦してきました。その感想をしゃべる帰り道。

●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 http://www.nadeshikoleague.jp/


| |

2014年8月 5日 (火)

サイト更新:2014年7月20日(日)ぷんぷく堂×日本手帖の会コラボオフ会レポート #手帳 #文具 #techo #bungu _

techo20140720_02 techo20140720

 webサイトを更新しました。

2014.08.03
 ・「手帳と俺」ページ更新
   2014年7月20日(日)ぷんぷく堂×日本手帖の会コラボオフ会レポート掲載

7月20日(日)に行われた、下記の文房具のオフ会のレポートです。

◆第六回本八幡文具交流会「日本手帖の会×ぷんぷく堂コラボ企画「手帖と愉快な仲間達」」
◆7月20日(日)10:30~17:00・空スペース空箱にて
 ぷんぷく堂 http://www.punpukudo.jp/
 日本手帖の会 https://www.facebook.com/TechoSocietyofJapan


手帳に関するブログ記事へのリンクをまとめたページはこちら。

・木の葉燃朗の「手帳と俺」
 http://konohamoero.web.fc2.com/techo/techo.html

●木の葉燃朗のサイトはこちら→書評と東京歩きと小説のページ「がらくた書斎」 http://konohamoero.web.fc2.com/

| |

2014年8月 4日 (月)

【ポッドキャスト】自作中のカードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」について、しゃべる帰り道(20140621)

140621ata_zan.MP3

 自作中の下記のカードゲームについて、しゃべる帰り道。

カードゲーム「アタシの残業が減らないのはどう考えてもお前らが悪いっ!!」プロジェクト(仮) #ボードゲーム #boardgamejp :
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/ata_zan.html

| |

2014年8月 3日 (日)

カードゲーム「 #パニハイ! 」小説版の「序章」を再び配布します #ボードゲーム #boardgamejp _

panihi_paper

 少しずつ進みつつある、カードゲーム「パニックハイスクール」のリメイク版「パニハイ!」リリースを記念した小説版のお話です。現時点の状況は下記のようなところです。

  • 序章について_A4モノクロ4ページの小冊子として、ゲームサークル「全ファミ協会」を中心に配布します。文章は下記の「カードゲーム「パニハイ! 」小説化プロジェクト」のページで公開中。      
    それから、「配ってみたいから頂戴」という方は、こちらからメッセージをいただければ、印刷したものをお送りします。
  • 序章+いくつかのバトルを描いた連作短編_リメイク版「パニハイ!」の予約特典の小冊子に収録することが、ほぼ決まり(まだ、ほぼ決まり、という段階ですが)。

●カードゲーム「パニハイ! 」小説化プロジェクト:
http://konohamoero.web.fc2.com/tahoiya/panihi/index.html

| |

2014年8月 2日 (土)

「俺の文体はライトノベルではなく'90年代ジュブナイル小説に影響を受けた」のでもなく

 現在、10年ぶりくらいに小説をこつこつ執筆中。なんとなくライトノベルっぽい雰囲気で書いているつもりなのですが、よく考えたらライトノベルって読んだことないし、いわゆるライトノベルの文体がどんな感じか分からないので、どちらかというと十代の頃に影響を受けた1990年代のジュブナイルのような雰囲気かな。

 と思ったのだが、さらによく考えたら当時(1990年代の中学~高校~大学時代)も角川スニーカー文庫とか富士見ファンタジア文庫とか電撃文庫とか読んでいなかった(しかし今や全部KADOKAWAグループってすげえな)。で、なにに影響されたかというと、

ラジオドラマだな、たぶん

続きを読む "「俺の文体はライトノベルではなく'90年代ジュブナイル小説に影響を受けた」のでもなく"

| |

2014年8月 1日 (金)

●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/02・03) #nadeshiko #ndsk_l _

*7月27日(日)に執筆しています。情報は執筆時点の内容です。

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2014〉  今週末の試合を中心とした日本の女子フットボールの話題です。


 まずはなでしこリーグ。レギュラーシリーズも残り三節です(この後、リーグは上位と下位に分かれる)。味の素フィールド西が丘(北区の西が丘サッカー場)での日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサを観戦予定です。

第16節    
日時 対戦 スタジアム 放送
08/02(土) 17:00 湯郷ベル - AS埼玉 津山
08/02(土) 18:00 ジェフL - 浦和 フクアリ
08/02(土) 18:00 日テレ - I神戸 味フィ西
08/03(日) 15:00 伊賀FC - 吉備国大 上野
08/03(日) 16:30 新潟L - ベガルタ 新発田陸

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2014 | 日程・結果
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/nadeshiko/match/index2.php


 つづいてチャレンジリーグ。チャレンジリーグの日程はちょっと変則的です。
 チャレンジリーグはAブロックとBブロックに分かれているのだが、8節~15節はもう一方のブロックのチームとの試合が組まれた。その未消化の試合が一部7月と8月に実施。更に、16節以降の試合の一部が7月と8月に行われて、本格的な後半戦の再開は9月から。
 今週末の試合は下記のとおり。

Aブロック 第19節 08/02(土) 17:00 C大阪堺 - バニーズ JG堺S1
Aブロック 第21節 08/03(日) 15:00 福岡AN - 大阪高槻 博多陸

チャレンジリーグ
第8節-第15節

http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index3.php
Aブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index4.php
Bブロック:第16節-第22節
http://www.nadeshikoleague.jp/2014/challenge/match/index5.php


 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトで配信されています。
●日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
 ※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。
●日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
 
http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php

●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 
http://www.nadeshikoleague.jp/


 今年のオールスターは、8月23日(土)に味の素フィールド西が丘(東京都)での開催。チケットも発売中。ただし自由席のみ。プレミアムシートとS席は既に売り切れ。

2014.06.26リーグ なでしこリーグオールスター2014 大会概要について
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=440

2014.07.14リーグ なでしこリーグオールスター2014 プレミアムシートおよびS席予定枚数終了のお知らせ
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=449

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ・チャレンジリーグ(2014/08/02・03) #nadeshiko #ndsk_l _"

| |

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »