« ありったけの愛を(20141127-29日記) | トップページ | ありがとう全ファミ協会(20141130日記) »

2014年11月30日 (日)

チチカカコ『これが教養だ!』フェア

▼サイトにビューワーを埋め込めるので、試しに掲載しています。クリックするとページをめくって読めます。

 たまには本の話も。

 現在いくつかの書店で、「チチカカコ『これが教養だ!』フェア」が行われている。「チチカカコ」というのは

  • チ:ちくま学芸文庫
  • チ:中公文庫
  • カ:角川ソフィア文庫
  • カ:河出文庫
  • コ:講談社学術文庫

 です。学術系の文庫シリーズから、それぞれ10冊を取り上げての紹介。
 私も、こう見えても大学生の頃はちくま学芸文庫や講談社学術文庫の中から、読めそうな本を探しては読んでいた。ということで、こうしたフェアは気になる。

遊びと人間 (講談社学術文庫) 大衆の反逆 (ちくま学芸文庫)  風姿花伝・三道 現代語訳付き (角川ソフィア) アンチ・オイディプス(上)資本主義と分裂症 (河出文庫) アンチ・オイディプス(下)資本主義と分裂症 (河出文庫)

 カイヨワ『遊びと人間』(講談社学術文庫)とか、オルテガ・イ・ガゼット『大衆の反逆』(ちくま学芸文庫)とか、分からないなりに読んだなあ。世阿弥『風姿花伝』(角川ソフィア文庫)は、社会人になってから岩波文庫版を読んだ。ドゥーズ・ガダリの『アンチ・オイディプス』(河出文庫)はこの河出版を読んだはずなのだが(今も手元にある)、ほとんど記憶がない。

 フェアのラインナップを眺めていると、福永武彦訳の『古事記』『日本書紀』(河出文庫)は読みたいとか、古文を読む機会もなくなったけれど小西甚一『古文の読解』(ちくま学芸文庫)は読んでみたいとか、色々なことを思う。やっぱり、もうちょっと昔みたいに一生懸命楽しんで本を読もう。

現代語訳 古事記 (河出文庫) 現代語訳 古事記 (河出文庫) 古文の読解 (ちくま学芸文庫)

 そういえば、冊子を読んで知ったのですが、読売新聞の文化部にいた石田汗太氏は、今中央公論新社の文庫統括本部長らしい。

チチカカコ文庫(@chichikakako5)さん | Twitter :
https://twitter.com/chichikakako5

チチカカコ『これが教養だ!』フェア目録 | 書籍・コミックを試し読みしてTwitterで共有!|epub viewer for twitter :
http://epub-tw.com/21536/%E3%83%81%E3%83%81%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%82%B3%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8C%E6%95%99%E9%A4%8A%E3%81%A0%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E7%9B%AE%E9%8C%B2/

 目録はブラウザ上からも読めます。

| |

« ありったけの愛を(20141127-29日記) | トップページ | ありがとう全ファミ協会(20141130日記) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事