« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月27日 (火)

高橋美佳子さんのラジオ公録(ゲスト:洲崎綾さん)へ行く(20151003日記)

10月3日(土)

●出かけた
・「美佳子@ぱよぱよ」公開録音@町屋ムーブホール(ゲスト:洲崎綾)
高橋美佳子さんのラジオ公録、面白かった。ゲストの洲崎綾さんは生で見るのは初めてだったけれど、ゆるふわな衣装もあってかわいかったなあ。やっぱりかわいいんだよなあ。「洲崎西」だとあんなだけど。
高橋美佳子オフィシャルFC ぱよまかせ 公式サイト | TOP : http://www.payomakase.com/

●買った@Amazon.co.jp

ファミコン攻略本ミュージアム1000 (GAMESIDE BOOKS)ファミコン攻略本ミュージアム1000 (GAMESIDE BOOKS)
 ファミコンのすべての攻略本を取り上げた本。調査中の数冊を除いて、表紙写真も載っている。

●買った@iTunes store

・小松未可子:「LISTEN!!」/「ロッカー」/「Black Holy」
・上坂すみれ:『革命的ブロードウェイ主義者同盟』/「Inner Urge」/「閻魔大王に訊いてごらん」/「パララックス・ビュー」/「来たれ!暁の同志」/「TRAUMAよ未来を開け!!」/「無限マトリョーシカ」

 先週ライブに行ったこともあって、出演した小松未可子さんと上坂すみれさんの楽曲を買う。

#「アイドルマスター シンデレラガールズ」には、自分が夢中になる要素が十二分にあると思っているのだけれど、それだけに夢中になったら間違いなくえらいことになるな、という予感があって、敢えて距離を置いてしまう。スターライトステージ(デレステ)はちょっとずつ遊んでいるけれど。
・アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト :
http://cinderella.idolmaster.jp/sl-stage/

#各クールごとに、聴くラジオのタイムスケジュールをエクセルで表にしているのですが(なにしてんという話は置いておいて)、10月からはやっぱり平日20時台にぽっかり穴が開いてしまった。これがイコール心の穴だな。生活スタイルから変わるのかも。

| |

2015年10月24日 (土)

「ラジオネームはメールのどこに書くのか」問題

2019.02.05追記:いやもう今やすっかりAですよ。

人によっては果てしなくどうでもいい話かもしれませんが。

ラジオにメール投稿する時の「ラジオネーム」の位置は、メールの冒頭(画像A)の人が多いのかなあ。

a

私はこれが落ち着かなくて、最後に(画像B)に書くことが多いです。
クイズなど、最初に下が見えると困るものはAパターンで書いていますが。

229414473_org

色々な方に、どちらなのか教えてもらえると嬉しい。

| |

2015年10月23日 (金)

●今週末のなでしこリーグ(2015.10.24-10.25) #nadeshiko #ndsk_l .

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2015〉  なでしこリーグを中心とした、日本の女子フットボールの話題です。


 なでしこリーグ1部は、優勝を争う上位リーグと残留を争う下位リーグに分かれたエキサイティングシリーズが開催中。

なでしこリーグ1部

上位リーグ 第3節
10月24日(土)
 I神戸- ベガルタ14:00 熊本水前寺競技場
 浦和- ジェフL 18:00 埼玉浦和駒場スタジアム
10月25日(日)
 新潟L - 日テレ15:00 新潟新発田市五十公野公園陸上競技場

下位リーグ 第3節
10月24日(土)
 伊賀FC - 大阪高槻13:00 三重上野運動公園競技場
10月25日(日)
 A S埼玉- 湯郷ベル13:00 埼玉熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

 現時点の順位は下記のとおり。

上位リーグ
順位     チーム名     勝点     試合数     勝     分     負     得点     失点     得失点
1    日テレ     9    2    1    0    1    3    2    1
2    新潟L     8    2    2    0    0    5    1    4
3    I神戸     6    2    0    1    1    1    3    -2
4    ジェフL     5    2    0    2    0    2    2    0
5    ベガルタ     5    2    0    1    1    1    3    -2
6    浦和     4    2    1    0    1    3    4    -1

下位リーグ
順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    伊賀FC    9    2    1    1    0    1    0    1
2    湯郷ベル    8    2    0    2    0    2    2    0
3    AS埼玉    6    2    1    0    1    3    3    0
4    大阪高槻    4    2    0    1    1    4    5    -1

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/exciting1/match/standings.php

なでしこリーグ2部

第26節                         
日時    対戦                    会場
10/24(土) 13:00    日体大F        -        JSCL    保土ケ谷
10/24(土) 13:00    ノジマ        -        アンジュ    ギオンス
10/25(日) 13:00    AC長野        -        EFCL    南長野
10/25(日) 13:00    Aハリマ        -        S世田谷    ウインク
10/25(日) 14:00    吉備国大        -        福岡AN    倉敷

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/nadeshiko2/match/index3.php

 2部の現時点の順位です。

順位 チーム名 勝点 試合数 勝 分 負 得点 失点 得失点
1    AC長野    64    25    21    1    3    79    24    55
2    ノジマ    58    25    19    1    5    80    33    47
3    日体大F    50    25    16    2    7    56    27    29
4    アンジュ    36    25    11    3    11    37    36    1
5    S世田谷    34    25    10    4    11    41    40    1
6    EFCL    34    25    10    4    11    40    50    -10
7    Aハリマ    29    25    7    8    10    36    37    -1
8    吉備国大    22    24    7    1    16    29    48    -19
9    福岡AN    20    25    5    5    15    20    66    -46
10    JSCL    9    24    2    3    19    15    72    -57

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/nadeshiko2/match/standings.php

 チャレンジリーグは全節を終了。

チャレンジリーグEAST

順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    横浜FC    34    15    11    1    3    39    13    26
2    常盤木高    29    15    9    2    4    32    14    18
3    新潟医福    21    15    6    3    6    31    30    1
4    大和S    18    15    5    3    7    21    26    -5
5    NORD    18    15    5    3    7    19    41    -22
6    つくば    7    15    1    4    10    8    26    -18

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/east/match/standings.php

チャレンジリーグWEST

順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    C大阪堺    41    15    13    2    0    45    15    30
2    静産磐田    23    15    7    2    6    21    23    -2
3    ac福島    20    15    6    2    7    27    28    -1
4    バニーズ    19    15    5    4    6    26    23    3
5    名古屋    13    15    4    1    10    15    28    -13
6    益城FC    13    15    4    1    10    12    29    -17

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/west/match/standings.php


 今期は、U-15によるリーグ戦も行われている。EASTが12チーム、WESTが8チーム。

U-15なでしこアカデミーカップ2015 | チーム情報
http://www.nadeshikoleague.jp/u15nadeshikoacademycup/
開催期間
グループリーグ2015年4月25日(土)~2015年10月12日(月・祝)
決勝トーナメント2015年10月24日(土)・2015年10月25日(日)

 来シーズンに向けて、チャレンジリーグ入替戦に臨むチームを決める大会も開催。

2015.09.29 リーグ 「2015プレナスチャレンジリーグ入替戦予選大会」のお知らせ
日本女子サッカーリーグ | ニュース : http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=681

期日:2015年11月1日(日)~3日(火・祝)
会場:静岡県・時之栖スポーツセンター 裾野グラウンド

続きを読む "●今週末のなでしこリーグ(2015.10.24-10.25) #nadeshiko #ndsk_l ."

| |

2015年10月22日 (木)

三上枝織さんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20151002日記)

10月2日(金)

#twitterのつぶやきと、記憶を張り合わせて書いているので、ちょっと文章のつながりが変なところもあるかもしれませんが、ご了承ください。

Lady Go!!卒業アルバム#ネットのラジオ番組「Lady Go!!」の最終週。各パーソナリティーが順番に最終回を迎える。本放送は、今日の三上枝織さんが「Lady Go!!」のオーラス。リーダーの放送が(途中から)週の最後の金曜日になったのは、偶然なのか、週を締めくくるのはリーダーという事なのか。いずれにしても、金曜日が三上さんで良かったと思うことは多かった。最終回も、なのかも。

 この日は、万難を排して番組をリアルタイムで聴くべく、休暇を取る。
 家で色々作業しながら、1時間以上前から待機(はやいよ)。番組のブログを読みながら、早くもちょっと泣く(はやすぎるよ)。三上さんと他のメンバーがtwtitterでやりとりしているのを見て、更にぐっとくる。気持ちが落ち着かないので、ふだんほとんど飲まないアルコールを飲んだりもする。

続きを読む "三上枝織さんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20151002日記)"

| |

2015年10月21日 (水)

高森奈津美さんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20151001日記)

声優RadioMAG(声優ラジオマグ) (NEKO MOOK)

10月1日(木)

#もろもろ遅れていますが、取り戻します。

#ネットのラジオ番組「Lady Go!!」の最終週。各パーソナリティーが順番に最終回を迎える。この日は高森奈津美さん。だが、勤め先で急な飛び込み仕事が入ってしまい、20時には家に着けないことが確定。ということで、事前に考えていた、「20時までに入れて、自分の契約しているwifiが使える場所」で聴くことに。
 番組では初回放送もちょっと流れたのですが、高森さんは良い意味でテンションが変わらない。そして、個人的にはショートカット期の高森さんも好きです。
 思い返すと、高森さんの「Lady Go!!」ではコーナーでは何度か採用してもらった。「なちゅみに教えておにいたん」で二回採用してもらったのは、良い思い出。うれしはずかしという感じだけれど。
 最終回を聴きながら思ったのは、高森さんは5人の中でもバランサーなんだろうな、ということ。5人とも調和型で社あると思うけれど。サッカーならボランチ、野球ならキャッチャー。その存在感・安定感が、みんなから頼られるのかなと思った。
 残念ながら回線が安定せず、ラスト5分と本放送後のカーテンコールをリアルタイムで見られないという悲しい状況に。ということで、続きはニコ生のタイムシフトを見ることに。しかし、一生懸命仕事を終わらせて、急いで家に帰ってまで聴きたい、見たい番組って、そうそう多くない。そう思うと、私は「Lady Go!!」に夢中になっていたのだなあ。

 そして帰ってきて続きを。本編は良い意味でいつもの高森さんらしくて楽しかった。でもカーテンコールで少しお酒を飲みながら番組や他のメンバーについてぽつりぽつりと語るのを聴いて、しみじみとしてしまうし、ぐっと来てしまう。番組の持つ絆を感じて泣けてくる。
 翌朝に、番組のブログとか、twitterの写真を見ながらリピート聴いていたら、涙が止まらなくなってしまった。高森さんは、最後までいつもどおりの番組を届けてくれたけれど、でもやっぱり番組のことを好きだったんだなあ。だからいつもどおりの番組をしてくれたのかなと思う。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!!: 言いたいことはいっぱいあるけれど
http://www.joqr.co.jp/blog/lady/archives/2015/10/post_1736.html

#俺には人の心を良い方に動かす(揺さぶる)力は、少しでもあるだろうか。
 そう思うと悩むけれど、その時に思い出すのは、
 「悩むならじっとして悩むな。動き回って走り回って悩め」
 昔言われたことがあって、今でもイマイチ意味は分からないけれど、なんとなく元気になる。

#同じ時間にラジオを聴いて、同じ番組にメールを送っていたり、同じ時間にtwitterで実況したりしているリスナーさんのことは、勝手に仲間であってライバルであると思っている。
 これは、15年位前にアニラジ聴いていた頃は得られなかった体験。もちろん、番組でつながってはいたけれど、イベントでもなければそのつながりを実感できなかった。今はリアルタイムで実感できるからね。
 まあ、だからって、twitterで交流したりオフ会したりしなくても良いとは思う。良いとは思うけれど、なにかのタイミングで顔を合わせたりお互いを知って「あなたが○○さんか!」となるのは胸熱だとは思う。それくらいのゆるいつながりでいいのかなと。

| |

2015年10月18日 (日)

【ポッドキャスト】「Lady Go!!卒業イベント~1841日の奇跡~」を見た感想を、しゃべる帰り道(20151018) #ladygo

20151018LadygoGraduation.MP3

(約15分)

 下記の、ラジオ番組の卒業イベントを見た感想を、しゃべる帰り道。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!! : http://www.joqr.co.jp/blog/lady/

※久々に、「録って出し」です(言うほど立派な話ではない)。
 30代男が、歩きながらICレコーダーにしゃべっている音声をアップしたものなので、「ポッドキャスト」と言っていいのかも疑問ですが、便宜上。
 お聴きの方からは、「音質は最低レベルだけれど、内容は原稿なしのアドリブだと思えばまあまあ」という評価はいただくことが多いです。

20151018LG

| |

2015年10月14日 (水)

大久保瑠美さんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20150930日記)

Lady Go!!卒業アルバム

9月30日(水)

#ネットのラジオ番組「Lady Go!!」の最終週。各パーソナリティーが順番に最終回を迎える。この日は大久保瑠美さん。
 月末営業日って、忙しいのだけれど、なんとか番組開始までに家にたどり着く。思わずtwitterで「家よ、俺は帰ってきた!」と意味不明なつぶやきをしてしまう。
 そして、番組が始まる前の時点で、もう、ちょっと泣いてる。「はええよ、はええよ俺w」と思いながら。

 すごく、最終回らしい最終回だった。でも、るみるみさんはこれからも活躍して欲しいし活躍してくれるはずだし、私はそれに伴走できることが嬉しい。謙虚で真面目なるみるみさんが、ひたすら面白い番組を届けてくれたって、それがすごいと思うんだよな。やっぱり、エンターティナーなんだな。そして、かつていろんな人に育ててもらったるみるみさんが、今はいろんな人を育てられるようになってきたのかもしれない。それがるみるみ自身の成長なんだろうね。
 そしてるみるみさんが、放送開始当初の映像を見た後に、当時の自分に言いたいことは、「5年後、こんなにお花がもらえるくらいリスナーさんに愛されてるよ」だったのだけれど、本当にそうだよ。

 番組が終わるのは、そりゃあ寂しいし、最終回を見ながら相当泣いた私ですが、でも、5人が「NEXT GENERATION」という立場から更に飛躍する、その同時代に立ち会えるわけで、それは幸せなことなのだと思う。同じ時代を生きることが出来るのは、本当に貴重な体験。
 「同時代だからこそ立ち会える瞬間の貴重さ」という話は、私もそれなりに年を取ってきて、ささやかだけれどいくつかの経験をしてきたからこそわかることなのかもしれないなあと思う。あとから振り返ると、あれってすごかったんだなと。例えば『エヴァンゲリオン』の最初の放送を見たこととか。「なにそのたとえ?」と思われるかもしれないが、ビートルズがビルボードで初めて1位取ったとか、村上春樹の『ノルウェイの森』が新刊で出たとか、『ONE PIECE』のアニメ第一回が始まったとか、これから、後々振り返るとすごい瞬間に立ち会えるかもしれないんだよ。これはわくわくする
 しかも、自分が応援する立場であっても、関わることができる。かもしれない。いや、きっと関わることができる。そう考えると、これからも応援するし、イベントがあるならできるだけ行くし、ラジオがあるなら聴くし、メール書くし、ということはしていきたい。

 パーソナリティ5人のユニット、.lady.の最後の新曲「君と僕との1ページ」には、「次に会った時も あの時のように もう一度笑わせてあげる」っていう歌詞がある。これは、リスナーとしての意思表明のような歌詞なんだよな。この言葉を胸に、これからもラジオにメール書きたいと思います。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!!: 大久保瑠美です!
http://www.joqr.co.jp/blog/lady/archives/2015/09/post_1731.html

 日記は、自分のtwitterのつぶやきをまとめているのだけれど、この日は我ながらちょっとから回っていたな。おんなじこと何回も書いているし(本当にそう思う瞬間が何度もあったのだから仕方ないけれど)。それくらい、色々なことを感じさせてくれた最終回だった。

| |

小松未可子さんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20150929日記)

bigsight

9月29日(火)

#ネットのラジオ番組「Lady Go!!」の最終週。各パーソナリティーが順番に最終回を迎える。この日は小松未可子さん。
 今日も、放送前にみかしーさんがみかこしさんにエールを送っていて、みかこしさんが応えていて、twitter上でそれを読んでいるだけで泣き始めているわたし。

 あまり感傷的にならずに、でも自らの歌で思いを伝えてくれた小松未可子さんの「Lady Go!!」。みかこしさんらしかったと思う。これからも駆け抜けてもらえれば、ひとりのファンとして「マラソン中継に伴走するこども」みたいに一緒に走って付いていきたい。
 この日は、トークはいつもどおりというか、いつもよりも更にまったりしていた。お菓子食べながらもてあましていたり。

 しかし、それには秘密があって、この日は曲をすべてみかこしさんが生で歌ってくれた。本来歌を歌うように作られていないスタジオで、あそこまでの歌を聴かせてくれるみかこしさんが、とにかくすごくてすごくて。しかも事前にカラオケで声出しもしたり、あまりはっきりは言っていないけれど、相当思いを込めてくれていたんだと思う。

 月・火と、「意外性」と「らしさ」が見られる最終回だなと。途中まで徹頭徹尾らしかったけれど、最後にウォッカを飲んだからか、素直にデレる姿を見せてくれた上坂すみれさん。進行は最後までらしく、でも思いを生歌に込めてくれた小松未可子さん。
 そうなると、明日の大久保瑠美さんが一番想像つかなくて。先週のお誕生回で感極まったり、ここまでの声優人生に「Lady Go!!」があったことを思えば、どこで号泣してもおかしくないし、どこで号泣してもいちリスナーとしては暖かく見守るつもり。でも、るみるみさんは役者だから、最後までエンターティナーとして楽しませてくれるかもしれないと思っている。リスナーさんにもそういう機微が分かるエンターティナーが多いし、いつもどおり、いい意味でしょうもないやりとりで楽しく終わるのかもしれない。
 大穴としては、るみるみさん最終回に「伊達瑠美男のLady Go!!」があってもおかしくないとは思っている(さすがにないと思うけれど)。でもほら、サングラスしていれば涙も隠せるし、冒頭に瑠美男さんが登場する出オチはあっても不思議じゃないし、期待している自分もいる。

 しかし、パーソナリティもスタッフもリスナーも、「Lady Go!!」を卒業するんだよね。「君と僕との1ページ」は、見送るリスナーの視点、「a little magic」は旅立つ彼女たちの視点。「a little magic」は何度となく聴いたけれど、また違って聴こえてくる。
 ただ、卒業って今生の別れじゃないからさ。「じゃない」というか、言葉は乱暴だけれど「今生の別れにしてたまるか」というかさ。これからもパーソナリティのみんながそれぞれ活躍していくのに、伴走できる喜びを噛み締めながら、まずは一区切りなんだと思うな。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!!: さよならはまだ言わないで
http://www.joqr.co.jp/blog/lady/archives/2015/09/post_1733.html

#急に別の話になるけれど、好きな子には甘い感じで話していても、それ以外の人前でぞんざいな言動をしていたら、だいたいバレていると思った方が良いよ。私は昔から、異性の前では朴訥な感じ(最大限良く言えば「クールな感じ」)なので経験はないけれど、友人が何人かそれで撃沈したのを見てきたよ。

| |

2015年10月11日 (日)

【ポッドキャスト】映画「心が叫びたがってるんだ。」を見た話を、しゃべる帰り道(20150919)

20150919kokosake.MP3

 下記の映画を見た感想を、しゃべる帰り道。

・映画「心が叫びたがってるんだ。」@シネプレックス幕張
http://www.kokosake.jp/

kokosake

 別の記事でも感想書きました。

言葉の力、音楽の力:映画「心が叫びたがってるんだ。」を見る。
https://konohamoero.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-490b.html

 

 

| |

2015年10月 9日 (金)

上坂すみれさんの「Lady Go!!」最終回を聴く(20150928日記)

9月28日(月)

#ネットのラジオ番組「Lady Go!!」の最終週。各パーソナリティーが順番に最終回を迎える。この日は上坂すみれさん。
 しかし、第一回の放送が流れたけれど、最初からロリータ服だしロシアを語っているし、ブレがないよなあ。そして自身のラジオの最終回でソ連国歌をかける若手女性声優のラジオ番組が他にあるだろうか! さらに、最終回残り15分を切っても、リスナーに毒づくという、感傷のかけらもないところは、本当に上坂さんらしかった。
 しかし、上坂さん、芯は変わらないようでいて、やっぱり成長してきたんだなあ。独自性はあるけれど、社会性を身に着けてみんなに溶け込んできたんだと思う。最後の最後に、かなり素直にスタッフ・リスナーへの感謝の気持ちや愛情を話してくれて、これにはやっぱり感動する。我々リスナーはもちろん上坂さんが好きだけれど、彼女も私たちを好きだと思っていてくれたのだと。
 上坂さんには、本当に同志と表現するしかないような連帯感を感じるんだよなあ。世代も性別も違うけれど、なにかを愛する愛し方が似ていると、勝手に思っている。またどこかで、ひとりでしゃべるラジオ番組をして欲しい。

 もうひとつ。三上枝織さんが最終回を迎える上坂さんにtwitter上でエールを送っていて、本当にこの人はリーダーなんだなと思って泣けてくる。ご自身のお仕事もあるだろうに。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!!: 上坂すみれ、満月の夜に死す! :
http://www.joqr.co.jp/blog/lady/archives/2015/09/post_1730.html

#どこを向いていてもいいから、「いいからとにかく走ろうぜ」って気分になる。
人にぶつかったりして迷惑かけたりしないようにね。
走っていたら、また会えるんじゃないかな、と思う。
遠くに離れた気でいても、意外と近いところにいるんだと思うし。

| |

2015年10月 8日 (木)

「全日本模型ホビーショー」で大久保瑠美さんのトークショーを聴く(20150927日記)

hobbyshow01

9月27日(日)

●出かけた
・全日本模型ホビーショー トミーテック「鉄道むすめ×ニパ子! 声優:大久保瑠美トークショー」@東京ビッグサイト

 大久保瑠美さん出演のトークショーを聴きに、全日本模型ホビーショーへ。立石あやめのコスプレ衣装も可愛かったし、ギリギリをついて笑いを取りながらも、ちゃんとトークをまとめるところはさすが。あと、ニパ子のリボンを付けた大久保瑠美さんは、あと一歩で伊達瑠美男さんで、それがちょっと面白かった。

 全日本模型ホビーショーの展示も見てきましたが、ドローンの実演が面白かった。ドローンには悪いイメージもできちゃったけど、やっぱり技術としてもおもちゃとしても面白い
 あとは、やっぱりガンプラとかミニ四駆はつくった世代だから、そうした展示にはテンション上がる。それから、戦車をテーマにしたアニメ「ガールズ&パンツァー」は展示と親和性があるようで、色々なブースで展示や販売がされていた。

| |

ユニバーサルだいすき(20150925-0926日記)

9月25日(金)

#「DD(誰でも大好き)でしょ」と言われたら、否定はできないな。それだけ素敵な人が多いからな。でも、表現としては「UD」がいいかな。「ユニバーサル大好き」の略で。ユニバーサルっつっても、音楽レーベルじゃないよ。

9月26日(土)

FIRST*MODEローダンセ(Rhodanthe*)のアルバム「FIRST*MODE」聴きながらちょっと泣く(最近泣いてばかりだな俺)。「きんいろモザイク」好きだからってこともあるけれど、このアルバムは「きんモザ」知らない人が聴いても良いと思えると思うんだよなあ。

●出かけた
・「STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015」@恵比寿 ザ・ガーデンホール
 (出演:小松未可子・上坂すみれ)
 私はふたりとも代表曲しか知らないし、コラボしたSTARCHILDの楽曲は私がアニメ見ていなかった時期のものだったのだけれど、そういうの全部ひっくるめて楽しかったなと。
 なによりも、ふたりの個性がかみあっていた。MCで、小松さんは水素水、上坂さんはニンニク油に自らを例えていましたが、そのふたつの個性、そしてファンの個性が、溶け合わずとも、混ざり合って、ものすごいものが生まれたようなライブだったと思う。
(もう少しくわしい感想を、こちらに書きました)

#私のtwitterでは、立派なことは書けていないけれど、少なくとも今年に入ってから愚痴とか文句とか、そういうネガティブなことは書いていないという自負はあります。一個人のアカウントというよりは、(規模は米粒くらい小さいけれど)「木の葉燃朗(このはも)」公式アカウントのつもりなので。
 「木の葉燃朗(このはも)」公式アカウントというのは、自分でも謎ですが。まあとにかく、ネガティブなことを思うのも、人目に触れなかったり許容してくれる人の前で表に出すのも良いと思うけれど、誰でも読めるところで書くのは止めようと。それくらいの責任感はあります。
 まとめると、「私の好きなあの人が、万が一でも私の書いたものを見たり読んだりしているかもしれない」と思おうということです。恋する乙女の気持ちになれば分かるでしょ?(私は恋する乙女じゃないし、そもそも乙女じゃないけれどw)

| |

2015年10月 5日 (月)

溶け合うのではなく、混ざり合う個性:「STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015」(小松未可子・上坂すみれ)を聴く

群青サバイバル【青春盤(初回限定盤)】 閻魔大王に訊いてごらん(初回限定盤)(DVD付)

・「STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015」@恵比寿 ザ・ガーデンホール
 (出演:
小松未可子上坂すみれ

 小松未可子さんと上坂すみれさんのツーマンライブ。私はバンドのライブはそれなりに行っているし、声優さんのイベントも最近行っているのだけれど、スタンディングで声優さんのライブは初めて。
 私はふたりとも代表曲しか知らないし、コラボしたSTARCHILDの楽曲は私がアニメ見ていなかった時期のものだったのだけれど、そういうの全部ひっくるめて楽しかったなと。

続きを読む "溶け合うのではなく、混ざり合う個性:「STARCHILD presents LIVE NEXUS 2015」(小松未可子・上坂すみれ)を聴く"

| |

2015年10月 4日 (日)

ラジオにメール投稿する時に心がけている「3つのS」

※この記事をはじめ、ラジオ番組へメールを送る時に実践していることをまとめた本のPDF版を販売中です。
【PDF版】声優ラジオで採用されているメールの書き方共有します。 - このはも - BOOTH:
https://konohamoero.booth.pm/items/5384299


 twitterに書いてちょっとだけ注目してもらえたので、調子に乗ってもうちょっと長く書いてみます。

 自分が今年からラジオにメールを送るようになって、時々思い出したようにつぶやいて自分に言い聞かせる「3つのS」について。


  • Speed : 早めに送る

 収録のラジオ番組って、いつ収録しているか分からないし、1日に複数回を収録している場合が多いと思うので(30分番組なら2本収録とか)、イベントの感想など、時事的な話題はなるべく早く送るようにしている。

 また、生放送の番組にも、私はなるべく早めに送るようにしている。番組の考え方で、もしかしたら直前とか放送中に届いたメールを紹介するような、ライブ感を重視する場合もあるかもしれない。それでも、あらかじめ読むためのメールはあるはずで、それは早めに送る方がいいのかなと思う。


  • Simple : 簡潔にまとめる

 Short(短く)でもいいのかも。特にふつおた。私がラジオにメールを送り始めた頃のふつおたを見返したら、まあ長い長い。これは番組で読んでもらうのは難しいなあと思った。

 それで思ったのは、「書きたいことを三つ入れた一通のメール」を送る代わりに、「書きたいことを一つ入れた三通のメール」にして送ろうということ。イベントの感想なら、例えば「トークの内容」、「衣装について」、「イベント中の印象的な出来事」など、具体的なエピソードごとに。

 そして、伝えたいことが長くなったら、お手紙に書いて事務所に送ったり、イベントのプレゼントとしてお届けするのがいいのだろうね。


  • Smile : 読む人・聴く人が笑顔になれる内容を

 これは、本当に個人的な考えです。でも、せっかくメールを読んでもらえるのなら、読んでくれるパーソナリティの方、それを聴いてくれるスタッフやリスナーのみなさんに、笑顔になってもらえる内容を書きたい。大喜利みたいなネタコーナーはもちろんですが、ふつおたでもね。

 そして、声に出して笑うlaughでなくても、にっこりしてもらえるsmileでいいのかなと。
 ただ、無理に笑わせようとして、極端なことや奇抜なことを書いたりする必要もないと思っています。なんというか、「自分が好きな人に喜んでもらうには」ということを考えて、メールを書いたらいいのかなと。

| |

2015年10月 3日 (土)

新参リスナーだったけれど、「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」の思い出と思い入れ #ladygo

Lady Go!!卒業アルバム

 文化放送のネットラジオ「超!A&G+」で放送していた番組「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」が、10月2日(金)をもって最終回を迎えた(正確には、10月5日の朝のリピート放送が最後)。

A&G NEXT GENERATION Lady Go!!
http://www.joqr.co.jp/blog/lady/

 私は今年に入ってからのリスナーなのだけれど、自分でもびっくりするくらい思い入れが強くなった番組であり、パーソナリティのみなさんだった。ここで、番組の思い出をちょっと書いておきます。

●番組について

 その前に、番組についても書いておきましょう。番組のコンセプトは「次世代の声優界を引っ張っていく若手女性声優5人が、 リスナーのみなさんと一緒に番組と共に成長していこうという 真っ白な60分の帯番組。/女性(Lady)が、5(Go)人で、 声優界のど真ん中へ向かって「レディ ゴー!」(公式ブログより)。
 2010年10月から動画付きのラジオ番組として放送を開始し、2011年4月から生放送に。番組終了時点の担当者と担当曜日は、(月)上坂すみれ、(火)小松未可子、(水)大久保瑠美、(木)高森奈津美、(金)三上枝織の5人。

続きを読む "新参リスナーだったけれど、「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」の思い出と思い入れ #ladygo"

| |

2015年10月 2日 (金)

●今週末のなでしこリーグ #nadeshiko #ndsk_l .

PlenusなでしこLEAGUE PlenusチャレンジLEAGUEオフィシャルガイドブック〈2015〉  なでしこリーグを中心とした、日本の女子フットボールの話題です。


 なでしこリーグ1部は、レギュラーシリーズの全日程が終了。来週から、優勝を争う上位リーグと残留を争うエキサイティングシリーズが始まります。

なでしこリーグ1部

上位リーグ 第1節
10月10日(土) ジェフL - I神戸13:00 千葉フクダ電子アリーナ
10月11日(日) 日テレ- ベガルタ13:00 東京多摩市立陸上競技場
10月12日(月・祝) 新潟L - 浦和15:00 新潟デンカビッグスワンスタジアム

下位リーグ 第1節
10月11日(日) 伊賀FC - A S埼玉13:00 三重上野運動公園競技場
10月12日(月・祝) 大阪高槻- 湯郷ベル13:00 大阪キンチョウスタジアム       

 現時点の順位は下記のとおり。

上位リーグ
順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点    持ち越し勝点
1    日テレ    43    18    13    4    1    41    9    32    6
2    I神戸    42    18    13    3    2    36    18    18    5
3    ベガルタ    36    18    11    3    4    40    26    14    4
4    ジェフL    32    18    8    8    2    25    12    13    3
5    新潟L    26    18    8    2    8    20    17    3    2
6    浦和    23    18    6    5    7    20    18    2    1

下位リーグ
順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点    持ち越し勝点
7    湯郷ベル    18    18    5    3    10    16    34    -18    6
8    伊賀FC    14    18    4    2    12    12    30    -18    5
9    大阪高槻    10    18    2    4    12    14    32    -18    3
10    AS埼玉    8    18    2    2    14    8    36    -28    3

なでしこリーグ2部

 2部はまだまだ続く。

第23節                         
日時    対戦                    会場
08/09(日) 11:00    日体大F        4-0        EFCL    保土ケ谷
08/22(土) 15:00    ノジマ        2-0        S世田谷    町田
10/04(日) 11:00    AC長野        -        Aハリマ    南長野
10/04(日) 14:00    アンジュ        -        福岡AN    広域第一
10/31(土) 12:00    吉備国大        -        JSCL    津山

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/nadeshiko2/match/index3.php

 2部の現時点の順位です。

順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    AC長野    55    22    18    1    3    65    19    46
2    ノジマ    52    23    17    1    5    71    30    41
3    日体大F    47    24    15    2    7    53    26    27
4    EFCL    34    23    10    4    9    39    44    -5
5    S世田谷    31    23    9    4    10    37    37    0
6    アンジュ    30    22    9    3    10    32    35    -3
7    Aハリマ    29    22    7    8    7    34    28    6
8    吉備国大    22    23    7    1    15    27    41    -14
9    福岡AN    14    22    3    5    14    13    59    -46
10    JSCL    9    22    2    3    17    14    66    -52

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/nadeshiko2/match/standings.php

 チャレンジリーグはEAST、WESTとも全日程を終了。

チャレンジリーグEAST

順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    横浜FC    34    15    11    1    3    39    13    26
2    常盤木高    29    15    9    2    4    32    14    18
3    新潟医福    21    15    6    3    6    31    30    1
4    大和S    18    15    5    3    7    21    26    -5
5    NORD    18    15    5    3    7    19    41    -22
6    つくば    7    15    1    4    10    8    26    -18

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/east/match/standings.php

チャレンジリーグWEST

順位    チーム名    勝点    試合数    勝    分    負    得点    失点    得失点
1    C大阪堺    41    15    13    2    0    45    15    30
2    静産磐田    23    15    7    2    6    21    23    -2
3    ac福島    20    15    6    2    7    27    28    -1
4    バニーズ    19    15    5    4    6    26    23    3
5    名古屋    13    15    4    1    10    15    28    -13
6    益城FC    13    15    4    1    10    12    29    -17

http://www.nadeshikoleague.jp/2015/west/match/standings.php


 今期は、U-15によるリーグ戦も行われている。EASTが12チーム、WESTが8チーム。

U-15なでしこアカデミーカップ2015 | チーム情報
http://www.nadeshikoleague.jp/u15nadeshikoacademycup/
開催期間
グループリーグ2015年4月25日(土)~2015年10月12日(月・祝)
決勝トーナメント2015年10月24日(土)・2015年10月25日(日)


 来シーズンに向けて、チャレンジリーグ入替戦に臨むチームを決める大会も行われる。

2015.09.29 リーグ 「2015プレナスチャレンジリーグ入替戦予選大会」のお知らせ 日本女子サッカーリーグ | ニュース :
http://www.nadeshikoleague.jp/news/index.php?id=681

期日:2015年11月1日(日)~3日(火・祝)
会場:静岡県・時之栖スポーツセンター 裾野グラウンド


 なでしこリーグの試合映像が、リーグのサイトとYouTubeで配信されています。※クリックすると映像の再生が始まりますのでご注意ください。

●日本女子サッカーリーグ | なでしこTV : http://www.nadeshikoleague.jp/tv/
●なでしこリーグチャンネル - YouTube : https://www.youtube.com/nadeshikoleague

 なでしこリーグの試合のプレビューとレポートも、リーグのサイトに掲載されています。

●日本女子サッカーリーグ | プレビュー&レポート :
 http://www.nadeshikoleague.jp/prev_report/list.php
●日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ
 http://www.nadeshikoleague.jp/


| |

2015年10月 1日 (木)

「がっこうぐらし!」は今期ベスト3には入るかな(20150924日記)


9月24日(木)

 アニメ「がっこうぐらし!」最終回を見る。学校で暮らす女子高生を描いたアニメ。ただし、上のPVとはずいぶん雰囲気の違うアニメ。
 衝撃的な第一話から、シリアスとかわいらしさのバランスが絶妙で、しかもちゃんとまとまった。今回のテレビでの12話はきっちり終わったけれど、今後の展開もありうる。ラストシーンの掘り出されたゆきの帽子とか。
 リアルタイムで見た後に、録画したものを見直したら、色々、うまく出来ていたんだなあと思う。学園生活部の四人は卒業した(学校を出た)けれど、先生であるめぐねえは学校に残ったとか、そういう細かなことも、それぞれ意味があるんだよねきっと。
 今後になんらかの展開は期待しながらも、まずは最後まで見ることができた喜びを感じたい。

TVアニメ「がっこうぐらし!」公式サイト : http://gakkougurashi.com/

| |

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »