« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

俺は、そしてみんなは、今年一年でどのくらいラジオにメールを送ったのか?

メールボックスの整理をしていて、ふと「俺、今年一年でどのくらいラジオにメールを送ったのだろう?」と思いまして。数えてみました。

12月23日時点で986通送ってました。多いのか少ないのか分からないけれど、一日2.7通と考えると多いのかもしれません。ただ、仕事では一日10通くらいメールを送るのが普通なので、そうでもないのかもという気もしてきます。

で、他の方はどのくらい送っているのか興味が沸いて、twitterで聴いてみました。

ところでみなさんは、今年一年でラジオ番組にどのくらいメールを送られましたか? 具体的な数を教えていただける方は@でコメントいただいてもOKです。
A.1~300通
B.301~600通
C.601~1000通
D.1000通以上

結果は下記のとおり。

radio_mail

1~300通 75% (42名)
301~600通 9% (5人)
601~1000通 7% (4人)
1000通以上 9% (5人)
56票•最終結果

えー、たぶん、選択肢の設定が極端だった気がする。1~300通を、もっと細かく分けないといけなかったかもしれないですね。1通と300通が同じって、ざっくりし過ぎました。

ちなみに、具体的に教えていただいたメールの数も、以下にご紹介します。

  • 279通(半年で)
  • 540通
  • 937通
  • 約1,000通
  • 約2,000通
  • 約3,000通

ただ、送信した数が多いからといって良いも悪いもなくて、それぞれの方の考え方に寄るのかなと思います。送った数が少なくとも、採用率の高い方など、色々な傾向があると思いますし。

アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

ちなみに採用いただいたメールは171通でした。171÷986=0.1734なので、1割7分3厘。これが高いのか低いのかもよく分かりませんが、ひとつの記録ということで示しておきます。

| |

2015年12月29日 (火)

2016年1月以降の超!A&G+の改編情報 #agqr

文化放送の「A&Gウィンターフェスティバル」で、2016年1月以降の超!A&G+の番組表をもらってきたので、眺めながら改編情報を確認しました。

来週には分かるとは思いますが(超!A&G+のWEBサイトでは今週中にトピックスが公開されるかもしれません)、せっかくなのでまとめておきます。

超!A&G | 文化放送 : http://www.agqr.jp/

確認できた変更箇所は下記のとおりです(抜け・漏れ・誤りがあったら教えていただけると幸いです)。

  • 月曜17:30:「ミュージック+30」(木曜23:00より移動。「らじおらいだぁす!!」は終了)
  • 火曜16:00:「アクターズゲート」(「かおりとあさみのグリラジ!!」は土曜19:30へ)
  • 火曜26:00:新番組(「XRadios」は終了)
  • 水曜21:30:新番組(「村瀬くんと八代くん」は木曜23:30へ)
  • 金曜23:30:「村瀬くんと八代くん」(水曜21:30より移動。「ミュージック+30」は月曜17:30へ)
  • 土曜17:00:新番組(「みなとそふとラジオ」は終了)
  • 土曜19:30:「かおりとあさみのグリラジ!!」(「ステキ情報バラエティ 発信!もいとろ君」は終了)
  • 日曜18:30:新番組(「のざP・松永真穂の ライブドッグ」の1月以降は未確認)

あわせて、AM&FMの情報も。

  • 土曜22:40頃:「日高里菜・大久保瑠美の「ALICE ORDER」ラジオーだー!」
     ※「A&G TRIBAL RADIO エジソン」内で放送
  • 土曜26:00:「ラジオ シュヴァルツェスマーケン」
  • 日曜25:00:「miHoYo presents 井口裕香の崩壊学園放送部」
     ※上記二番組は、放送時間を相互に変更。

| |

2015年12月20日 (日)

「ラジオ・データ主義」で振り返る、「今このはもは誰の声を最もラジオで聴いているのか?」

「ラジオ・データ主義」というのは、豊福きこうさんが提唱していた「マンガ・データ主義」のパロディ。
「マンガ・データ主義」とは、マンガに描いてある出来事を集計して、野球マンガの選手の打率や勝利数などを割り出す、という考え方。

「ラジオ・データ主義」はそんなに大げさなことではなく、「純粋に声を聴いている時間を集計してみました」ってことです。「この30分は、俺の一週間の中で最もかけがえがない時間なんだー!」という思い入れを、あえて排してみた、ということです。

そして集計してみて、私は誰の声を最も聴いているのか? 結果をご報告します。

【集計の基準】

  • ラジオ、ネットラジオ、ネット動画で、定期的に放送・配信されているものを対象とする。
  • ネットラジオ、ネット動画で、放送・配信をする時間が不確定の番組は、目安として公開されている時間とする。
  • パーソナリティごとの担当時間の考え方は下記のとおり。
     1.毎週更新の30分番組を一人で担当=30分。
     2.番組が隔週更新・月2回配信=(番組の時間÷2)、月一回なら(番組の時間÷4)。
     3.番組を複数名で担当=(番組の時間÷担当人数)。
     4.毎週ゲストを招く番組=(番組の時間÷(担当人数+1)) ※+1がゲスト分。
     5.番組内にミニ番組がある場合は、その時間をマイナス。
     (例)60分番組内に10分のミニ番組がある場合、
        パーソナリティの担当時間は、メイン番組=50分、ミニ番組=10分。

2015年11月末時点の結果は、下記のとおり(敬称略)。7位以降は時間数が同じ方が多数になっているので、6位まで。

続きを読む "「ラジオ・データ主義」で振り返る、「今このはもは誰の声を最もラジオで聴いているのか?」"

| |

2015年12月 4日 (金)

このはもボツネタコレクション(「村川梨衣の a りえしょんぷり〜ず」のリスナーの呼び方) #rietion

 投稿してボツになったネタのうち、供養しておきたい「イラストネタ」を中心に。

 今回は、「村川梨衣の a りえしょんぷり〜ず」に投稿したものです。
 番組の略称が「りえぷり」に決まり、「リスナーの呼び方もみんなで決めよう」という企画があり、そこに送ったものです。しかし、いち早く他のリスナーさんが投稿された「りえぷりすた」をりえしょんが気に入って一発採用となって、「ああー、メール送るの遅かったかよー」となったのでした。


番組の略称が「りえぷり」になりそうなので、
リスナーは「りえの☆プリンスさまっ♪」でどうでしょう?
女性なら「りえの☆プリンセスさまっ♪」です。

そして、合言葉は「マジLOVEレボ『りえしょん』ズ」です。

ロゴも描いてみましたので、画像を添付します。

rieprin


 でも、「採用されない少数意見」を狙ってみたものの、ネタにしても版権的にまずいでしょこれは。時期的に間に合っても、ボツだったろうなあと思う。俺、時々そういうネタをあまり考えないで送ってしまう。

| |

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »