« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

10月は「自由な時間が少なかったね」の「じゅ」(このはも月報2019年10月号)

はと

はとトライアングル。略してはトライアングル。

 

ひたすら引越しをしていたので。中旬まではひたすら箱詰めと袋詰めをしていた。ひたすら。
そのため、チケット買っていたライブやイベントに行けなくなったり、10/12・13は台風の影響で、いろんなイベントが中止になったりして、家にいる、というか、家で作業をしている時間が多かった。

今は移動してきたダンボールや袋をちょっとずつ開封しては、中身を並べたり捨てたりしている。年内この状況が続きそう。

でも少し落ち着いたので、またラジオにメールを送ることにします。ここ一ヶ月は普段の3分の1くらいしかメールが書けなくて、けっこう寂しい思いもしたので。

あとは、この一ヶ月は夕食の外食が多かった。とにかく時間がなかったので。料理もまた再開したい。外食もおいしいけれどね。
食べたい食材を食べたい量だけ食べたいように調理して食べるのは、楽しい。

最近、池袋が程よく近くて、ほどよくコンパクトでいい街だと再認識。大きい街だけれど、私は東口のサンシャイン通りを歩けば事足りるので。豊島区役所の跡地に新しい施設もできるし、旧シネマサンシャインにも新しい施設ができるらしいし。そして、オタクに優しい。

10月は毎年体調が、心身ともに崩していましたが、今年は忙しくてそんな暇もないくらいだったからか、健康で(常に疲れてはいたけれど)終わりました。

 

●行ったところ

10/5土 松井恵理子さんお渡し会
10/6日 相坂優歌さんサイン会
10/19土 朗読劇『思春期ビターチェンジ』(篠田みなみさん)
10/22火祝 映画『BLACKFOX』
10/26土 ゾンビランドサガ展
10/26土 『春佳・彩花のSSちゃんねる』イベント

| |

2019年10月29日 (火)

最近のごはん_20191030(麺類特集)

ツイッターインスタグラムに掲載した食べ物の写真を定期的にまとめています。

今回は麺類特集。

これで、手元にあったラーメンと、麺類と、もやしの画像は全部アップしたぞ!

| |

2019年10月24日 (木)

かき集め日記(2019-10-22)

あちこちに書いたものをかき集めて日記にする、突発的企画です。数回で中断する突発的企画が多いなこのブログ。

2019年10月22日(火・祝)


ということで、早起きして池袋HUMAX CINEMASで映画『BLACKFOX』を見る。

そして、東急ハンズで便箋と石鹸を買って、サンシャインの中華そば青葉でラーメンを食べて(あまりにお腹が空いていて写真を撮る間もなく食べてしまった)、東池袋から地下鉄で市ヶ谷へ。

ここで予定がなくなって、テンションも落ちる。秋葉原に行こうかとも思ったけれど、特段行きたい場所もないので、浅草橋のシモジマで細かな文房具を買って帰ってくる。

ついでに、帰りに寄り道して髪も切ってくる。

……改めて書き出すと、地味な日記だ。最後に派手目な写真を載せておきます。

スライムクッション  

| |

2019年10月20日 (日)

今日の歩数(2019年9月)

歩数計で集計している歩数です。

平均は9,290歩でした。


日付 歩数 コメント

2019/9/1(日) 12,827 イベントで会場歩いて、ライブ聴いて盛り上がりましたからね。@初音ミクマジカルミライ

2019/9/2(月) 9,656
2019/9/3(火) 7,952
2019/9/4(水) 10,781 寄り道してきたので。@新宿
2019/9/5(木) 8,855
2019/9/6(金) 8,380
2019/9/7(土) 10,015 イベント見てから映画も見たので、それなりに移動はしました。@浜松町→品川
2019/9/8(日) 9,856

2019/9/9(月) 8,495 オールスタンディングのライブはやっぱり動く@新宿
2019/9/10(火) 7,513
2019/9/11(水) 8,588
2019/9/12(木) 8,234
2019/9/13(金) 8,572
2019/9/14(土) 家からほぼ出ていないので集計していません。
2019/9/15(日) 12,969 _@幕張・東京ゲームショウ

2019/9/16(月) 7,752 昨日の分です。カラオケでリズム取った分もカウントされてるはず。@新宿
2019/9/17(火) 8,663
2019/9/18(水) 8,840
2019/9/19(木) 8,564
2019/9/20(金) 8,263
2019/9/21(土) 4,589 夕方から出かけたわりには、それなりの数字かも。
2019/9/22(日) 計測なし 一日中家にいたので。体は動かしていたので、身に着けていたらそれなりの数字は出たのかも。

2019/9/23(月) 18,167 オルスタのライブに参加して、間も移動していたので、流石にかなりの歩数に。
2019/9/24(火) 9,143 いつもと同じくらい歩いたけれど、9000歩を超えましたね。
2019/9/25(水) 8,735 22時近くまで残業した分、歩数も伸びた(我ながら、嫌な歩数の稼ぎ方だ)
2019/9/26(木) 5,242 自宅で本やCDをひたすらダンボール箱に詰めて、それを運ぶ。歩数もそこそこですが、とにかく腰が痛い。
2019/9/27(金) 8,837
2019/9/28(土) 12,349 イベントをハシゴして、新宿→池袋と歩いたので。
2019/9/29(日) 測定なし 一日家で作業をしていたのですが、歩数計はつけていなかったです。

2019/9/30(月) 8,982 増税前だからね(関係ない)


グラフも載せておきます。 

hosu201909


| |

2019年10月19日 (土)

最近のごはん_20191019

ツイッターインスタグラムに掲載した食べ物の写真を定期的にまとめています。

最近は、食べたものの写真にポエムのような文章を添えることにはまっています。そう、ニンジンのグラッセのようにね。







この投稿をInstagramで見る

#コーヒー と #クッキー #coffee and #cookie

konohamoeroさん(@konohamoero)がシェアした投稿 -

 


| |

2019年10月16日 (水)

温泉むすめ関連

温泉むすめ関連の話題をいくつか。

「温泉むすめってなに?」って話は下記の公式サイトで。
簡単に書くと、日本各地の温泉地をモチーフにしたキャラクターとその声を演じる声優さんが、温泉地を盛り上げるために様々な活動をするプロジェクト。観光庁が後援をしている。

温泉むすめ公式サイト : https://onsen-musume.jp/

 


小野川温泉クラウドファンディング

こうした動きは、「温泉むすめ」の理念のひとつ、地域活性化のモデルケースだと思う。文章の熱量の高さもいいですよね。温泉だけに。

冗談はさておき。ひとつの温泉で、温泉むすめをきっかけに、ひとつずつ温泉地が盛り上がって、それを見た他の温泉地の方が「うちも!」となって、温泉むすめと温泉地が全国で少しずつ盛り上がっていくというのは、すごくわくわくする。
私も温泉むすめがあるから、今年草津にも有馬にも行ったからねえ。それだけ温泉地の魅力を感じさせてくれる。温泉むすめを大切にしてくれる温泉地も多いし(それは運営や演者さんが誠実ってこともあるのだと思う)。

 


ファンクラブ限定グッズ

 


コンプリートアルバム発売、2019年12月SPRiNGSライブに向けたインタビュー

上の記事から、各キャストさんのインタビューが読めて興味深い。キャストさんのキャスティングは、演技やライブもあるので歌唱・ダンス、その上で温泉地をモチーフにしたキャラクターを演じる責任感も含めて選ばれているんだろうなあと思う。

あと、インタビューとしては、「温泉むすめ」の現在地について、プロデューサーのインタビューを読むと分かると思う。
アプリゲームがサービス終了になったことで、コンテンツ自体が終わるかのような誤解(のみならずそれを吹聴)している人もいるけれど、アプリはあくまでプロジェクトのひとつだから。
それで、プロデューサーが以前、温泉むすめのアニメ化は急がないと話していたこともうなづける。そのコンテンツの一部としてのアニメがワンクール終わると、コンテンツ自体が下火になったような印象を持たれてしまうという話があった。
コンテンツの中のひとつのメディアが終わるということは、あくまでひとつのメディアが終わるということ。そのメディアだけに依存していなければ、コンテンツ自体が終わるわけではない。

『温泉むすめ』プロデューサー橋本竜が語る、地方活性化プロジェクト新展開と2次元コンテンツの今 - Real Sound|リアルサウンド
https://realsound.jp/2019/10/post-428543.html

| |

2019年10月15日 (火)

ラジオ懐かしもの

引越しで持ち物を整理していたら、懐かしいものが出るわ出るわ。
ツイッターに写真を上げたのでまとめます。

 


ここからはアニメ、声優さんのラジオ関連。

『三石琴乃部活しよッ!』は、コーナーが「○○部」って名前だったんですよねたしか。「あんたちょっとだいじょう部」とか覚えてるぞ。

 

| |

2019年10月 8日 (火)

自分の記憶が消えていくような苦しさ

相変わらず自分の持っているものの整理と処分を進めている。

一応、

・お金を出せばまた買えるものはなるべく捨てる。

・お金では買えないもの(昔書いた日記とか)は残す。

という基準を設けている。

で、悩むのが「切り抜き・スクラップ」。新聞や雑誌を切り抜いて、2穴パンチで穴開けて、ファイルに綴じていたものがだいぶある。
量もかなり多いし、もう見返すこともないだろうし、色あせて読めないものとかもあったりする。

ということで原則捨てているのですが、これらの記事を切り抜く(選ぶ)時点で、その時々の自分の考えが反映されているわけで、それを捨てると自分の記憶が消えていくような苦しさがある。雑誌や新聞の記事だと、後々本にまとまらないことも多いし、図書館などで探すにしてもいつどこに掲載されたかの記録がないとたどれない。

見返さなければ思い出すこともなかったと思うので、誰かに捨ててもらうのがよかったのかもしれない。

| |

2019年10月 7日 (月)

エアチェック

ラジオ、録音してたなー。私が持っていたラジカセはオフタイマーだけだったので、リアルタイムで聴きながら録音したり、例えば26:30からの番組を録音したい時は25:00に120分テープの録音をスタートして、B面の残り30分に録音したり。

それでも録音に失敗して、そうなるとラジオCDが発売される可能性に期待するしかない。そうでないと二度と聴けない。

そんな時代もあったねと。

| |

2019年10月 4日 (金)

『8日間手帳』 #手帳 #techo #オリジナル手帳 #自作手帳



この手帳を作った当時のことが昔のブログのアーカイブにあったので再掲します。今とは手帳に求める役割がちょっと異なるのも、12年というときの流れがあって興味深い。


2007年11月02日 2008年の手帳は、自作の「8日間手帳」で行きます

 プライベート用の手帳、毎年どういうものを使うか、色々悩むのですが、2008年はこれで行こうと、とりあえずの考えが固まりました(なお、仕事用には能率手帳を使っています)。

●名前は「8日間手帳」

 バイブルサイズのシステム手帳リフィルを自作しました。

 その名の通り、1ページに8日間の日付欄を作り、4ページで1ヶ月分となります。
 月が変わったら次のページに移って、また1日から開始、となります。

 どうしてこういう手帳にしようと思ったのかを書いておきます。

●リフィルを自作した理由

→自分にとっての、月間リフィルと週間リフィルの利点を組み合わせたリフィルをつくりたかった。

 私は、月間・週間で1ページ(または2ページ)の手帳には、下記のようなメリット・デメリットを感じています。

・月間リフィル:

 【メリット】月単位で予定を見ることができて、予定が把握しやすい。
 【デメリット】書き込むスペースが小さいので文字でぎちぎちになる。書いたものを後から振り返ると分かりにくい。

・週間リフィル:

 【メリット】書き込むスペースが大きい。
 【デメリット】毎日書くことがあるわけではないので、スカスカになる。休みが不定期なので、1週間ごとの区分にあまり必要性を感じない。

 ここで、「書くこと」とはどんなことかを紹介しておきます。

●私が手帳に書くこと

  1. 買った本の書名
  2. 読んだ本の書名
  3. 行こうと思っている映画やライブ・展覧会などの予定
  4. 予定以外に行った場所の記録(場所だけ簡単に)
     *仕事に関する内容は、仕事用の能率手帳に書いています。

 これらの内容を書くには、月間リフィルではスペースが狭いし、週間リフィルでは逆にスカスカになってしまう。

 ということでその間を取って、1ページ8日、見開きで月の前半・後半を見ることができる手帳をつくることにしました。
 週や曜日といった単位にとらわれずに、1ヶ月を四分割するのは、我ながらそこそこ独創的なアイデアではないかと自負しています。 

| |

2019年10月 3日 (木)

人となりを知るには、ラジオや本人の書いた文章がよい

ラジオの新番組を聴き始めて、声優さんの人となりを知るには、やっぱりラジオだと思う。インタビューもいいけれど、他の人のフィルターを通していない、飾らずにしゃべっている言葉は、やはり心に感じるものがある。たとえ慣れていなくても、それも含めて人柄は出ている。

だから、飾らずに、普段に近いテンションとか言葉遣いでしゃべってくれる番組が聴けるのがうれしい。

時々、「この話、面白いですか? 大丈夫ですか?」と心配しながら、番組で熱く語っている場面を聴くこともありますが、大丈夫だと思うし、「見ている、聴いている人が置いてけぼりかも」と心配しつつ、でも語りたくて語るくらいの熱量がある方がおもしろい。

もうひとつ、ブログとかメールマガジンのように、本人の手で書いている(誤字脱字などの校正チェックはあっても)コラムやエッセイも、人間性が感じられてすごくいい。それまであまり知らない方でも、出演作を語る熱量や真摯さに心惹かれてファンになるってこともある。

まとめると、素直に語って、素直に書いてくれるものに、俺は触れたいってことです。

| |

2019年10月 2日 (水)

豚肉×キャベツ×唐辛子

豚肉とキャベツの千切りを炒めて、色々な食材で味付けをするシリーズを継続中。

豚肉

キャベツ

唐辛子

 20190813_00

豚肉×キャベツ×唐辛子

20190813_01

20190813_02

うまからいー


| |

2019年10月 1日 (火)

最近のごはん_20191001

ツイッターインスタグラムに掲載した食べ物の写真を定期的にまとめています。







この投稿をInstagramで見る

#コーヒー #coffee そして #珈琲 半分以上 #カフェオレ だけどね

konohamoeroさん(@konohamoero)がシェアした投稿 -






この投稿をInstagramで見る

#コーヒー と #クッキー #coffee and #cookie

konohamoeroさん(@konohamoero)がシェアした投稿 -


| |

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »