« だただ日記(2020-06-01) | トップページ | 2020年の誕生日はなにもしない »

2020年6月 2日 (火)

芸術家は主義主張は作品で示せばいい

なんとなく感じていた違和感がこういうことだろうかと思ったのでまとめておきましょう。

芸術家が主義主張を持つのは別に構わない。人間なんて、誰でも主義主張を持っているし、主義主張と無縁な芸術はないだろう。商業的な商品だって主義主張は込められている。

ただ、芸術家なら主義主張は作品に込めたらいい。

例えば、画家が描く絵に、音楽家は作る音楽に。それをしないで街頭で演説などを始めると(そういうパフォーマンスアートならまだしも、本気で主義主張を声高に言い始めると)危うい。今はインターネットがあるのに、風刺画の一枚描かず、風刺歌の一曲も歌わずに、言葉で正義を語る。それは、なんなんだろうね。自分の作る作品に力がないと思っているのか。

そう思うと、Banksyは好き嫌いはあるとはいえ(私は正直、良し悪しはよく分からない)、主張を作品で表現するという点では芸術家なのだと思う。

| |

« だただ日記(2020-06-01) | トップページ | 2020年の誕生日はなにもしない »

konohanokoneta」カテゴリの記事