« だただ日記(2020-07-26_27)_ピンと来なかったりビビっと来たり | トップページ | だただ日記(2020-07-28)_マテ茶 »

2020年8月 2日 (日)

変わる渋谷、変わらない渋谷

3月の写真です。

渋谷のPARCOが2019年11月ににリニューアルしている。昔のPART1とPART3がひとつの建物になったので、印象はだいぶ違う。

20200320_shibuya_03 20200320_shibuya_02 20200320_shibuya_01

渋谷は、常に変化している街という印象。駅周辺もそうだし、駅そのものもそうだからね。

私が渋谷に行くようになったのは2000年くらいからで、ライブハウスに行ったり映画館に行ったり当時付き合っていた女性とご飯を食べたり、まあ色々な機会に行った。あの頃から比べても、ずいぶんと色々なものがなくなって、色々なものができた。


例えば、今H&Mが入っているビルは、元々書店のブックファーストで、私はここでずいぶんと本を買った。ブックファーストはその後半蔵門線・田園都市線の西側の改札の近くに出来て、そこからも撤退してしまった。
そこに入ったのがヴィレッジヴァンガード。ヴィレヴァンも、その前はクラブクワトロの近くの渋谷宇田川店にあった。

書店だと、24時間営業していた山下書店渋谷南口店も閉店し、このあたりも再開発された。
「東急渋谷大古本市」が開催されていた渋谷東急東横店も閉店してしまったし。

渋谷の書店の入れ替わりは相当なもので、これをちゃんと調べた本だけでも資料的な価値はあると思う。
(参考:私が作った15年前の地図)渋谷古本マップ (2005.10更新) https://konohamoero.web.fc2.com/book/map_shibuya.html


映画館だと、Bunkamuraの向かいのビルにシネ・アミューズがあったりもした。海外映画のミニシアター。最後は「ヒューマントラストシネマ文化村通り」という名前になっていた(今の宮下公園の近くのヒューマントラストシネマ渋谷とは別の場所)。
今ライブハウスの「WWW」になっている場所も、シネマライズという映画館だったし、ライブスペースのプレジャープレジャー(今はその名前ではないけれど、マウントレーニアホールの方がなじみがあるかも)は渋谷ピカデリーで、その隣の劇場CBGKシブゲキ!!はシネセゾン渋谷だった。


そうやって色々と変わっていく。飲食店だってもっと入れ替わっているし。109の近くにあった、小さな小さな富士そばの1号店もない。
それでも、東急ハンズやloftやタワーレコードの場所は変わらない。渋谷古書センターも、変わらず営業している。

そういう街の様子を、定期的に見ていきたいなとは思っている。

| |

« だただ日記(2020-07-26_27)_ピンと来なかったりビビっと来たり | トップページ | だただ日記(2020-07-28)_マテ茶 »

konohanokoneta」カテゴリの記事